いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 渋谷の東横線ホーム跡地でどんなイベントが?!

<<   作成日時 : 2013/02/24 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月16日から始まる東急東横線の副都心線乗り入れ運転に伴うホーム位置変更まであと20日程度に迫っていますが、渋谷のど真ん中にできる空き空間の利用計画もあるようです。


東横渋谷駅舎の跡地を用いた新スペース「SHIBUYA ekiato」、3月から期間限定オープン

東横線渋谷駅舎跡地が大規模イベントスペース「SHIBUYAekiato(エキアト)」として期間限定オープン!! (東急電鉄プレスリリース)


ホーム移転で閉鎖された10日後、2013年3月26日から5月6日までの約40日間、東横線の渋谷駅ホームの敷地を、多目的スペースとして貸し出すのだそう。

http://www.ekiato.jp/

画像



利用希望殺到でもう受け付けは締め切っているようですが、詳細条件(PDFファイル)によると、


収容人数約2,000人のイベントスペースとして使用可で、

駅内のドトール(その時には閉店済)にある水道設備と、駅内の電気が利用可能、

線路部分にクレーンを入れて、そこからイベントに使う重量物の搬入出が可能、

イベントに利用できるのは、朝の9時から夜の21時まで、ということらしい。

気になる利用料金は、平日だと1日利用で150から250万円、祝日、休日、GW期間の1日利用だと300から350万円になるとのこと。


利用時間が21時までということは、遅くても20時くらいには終わるイベント(駅のホームなので、たとえ会場いっぱいの人がいても、外に人を出すのに1時間もかからないですが)になら使える、ということ?

駅のホームなので外から覗き込めないこともないし、音はダダ漏れになる点で、コンサートとかにはあまり向いていなさそうだから、昼間を使って、人が入れ替わり立ち代わりするようなイベント(物産展とか展覧会とか)がいいのでしょうかね?自動改札を「入場チケット」に対応するようにプログラムできれば、大量の人数をさばくのも簡単そうですし。

交通の便としては、かなりいい立地ですが、さて、どんな企画が実施されるのでしょうか。


私としては、地下深く潜ってしまった東横線と他の電車の乗り換えとか、あわせて移転してしまう東急のれん街などの買い物スポットがどうなるのかの方が気になるところですが、

新しい東横線は、渋谷駅発着のものがほとんど無い関係で、渋谷発便で座って行くとかほとんど出来なくなるし、実質、今までとは違う路線が出来るといってもよさそうですね。相互乗り入れ五路線なんて、どこかで事故や災害があった時のダイヤ乱れ、運転再開も大変になるんだろうなぁ。

東横線・副都心線ご利用ハンドブック



DREAM TERMINAL (東横線 渋谷駅メモリアル写真集)
東急エージェンシー
中井精也

Amazonアソシエイト by DREAM TERMINAL (東横線 渋谷駅メモリアル写真集) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渋谷の東横線ホーム跡地でどんなイベントが?! いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる