いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ミッドタウンで金メダル!

<<   作成日時 : 2012/08/29 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オリンピックは、様々な競技で実力をいかんなく発揮できた、運悪く敗退したなど様々なドラマがありましたけど、史上最高のメダル数をお土産に幕を閉じました。今日からパラリンピック!ですけど、その前に、本物の金メダルを見られる機会があったので出かけてきました。

ロンドンオリンピック2012 日本代表選手団 入賞者一覧- JOC

ということで輝かしい成績を残した選手団のうち、

体操男子の

内村航平選手(体操男子個人総合で金メダル他)
山室光史選手(体操男子団体で銀メダル)
田中佑典選手(体操男子団体で銀メダル)

競泳男子の

藤井拓郎選手(競泳男子4×100mメドレーリレーで銀メダル)

が所属するコナミスポーツ&ライフが、応援に感謝ということで、本社がある東京ミッドタウンで選手報告会と、メダルの展示をしたというお話。

KONAMI競技部 ロンドンオリンピック日本代表選手 メダル展示

コナミアスリート|NEWS|KONAMI競技部ロンドンオリンピック日本代表へご声援ありがとう!「KONAMI競技部 ロンドンオリンピック日本代表選手報告会報告会」開催


この会場の「キャノピー・スクエア」って裏の緑地のことかなと思っていたら、ビル街正面の、テラス席があるカフェとかがある中庭みたいな場所のことだった。台の上にメダルの入ったガラスケースが並び、列を作って順番に壇上へ。メダルを眺め、記念写真を撮ったりして降りる、という感じで人数をさばいていました。

画像


画像


多少離れたところから見ても分かるほど「大きい!」のは、本当に大きいのか、何らかのオーラがあるのか、他のメダルを見たことがない私には判断がつかないのですが、

他に居並ぶ銀もいいデザイン、色で素敵なものなのに、真ん中の金に視線が吸い寄せられるのは、やはり、金メダルの格式でしょうかね。

画像



残念ながらケースの中にあって(カバン等が触れないようにと注意されていたので、何らかのセキュリティがあるのだろう)重量を感じることも手で触ることもできませんでしたが、

努力の末の栄光というものを垣間見れたのは良かったですね。自分のやっていることにきっと金メダルは無いけど、頑張らないと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミッドタウンで金メダル! いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる