いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 金環日食まであと2ヵ月

<<   作成日時 : 2012/03/21 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まだ随分先だと思っていたけど、そろそろTVニュースなどでも扱われるようになってきましたね。

5月に“金環日食”歴史的天体ショー(NHKニュース)


5月21日の午前に、日本列島の大部分で金環日食が見られます。皆既日食でないのは残念ですが・・・

2012年金環日食日本委員会

2012年5月21日 金環日食(国立天文台)

上記サイトから転載。各地の細かい時間は下記サイトで個別に計算できるそうです。
画像


国立天文台暦計算室 日食各地予報


日食の中心線が、お台場のレインボーブリッジのたもとを通る、というくらい東京がど真ん中の日食なんて、千年に一度クラスの出来事(実際には、東京は173年ぶりで大阪は282年ぶり)でしょうけど、それがゆえに、安易に見上げて目を傷める人が多く出るのではないかと危惧されているようです。


東京で太陽が欠け始めるのは、午前6時19分。

金環日食は、午前7時31分59秒から37分丁度までの「5分と1秒」

午前9時には元の太陽に戻る、という朝早いイベントになりますが、通勤・通学時間帯ですからねぇ。私もいつもなら電車の中だわ。当然、会社を休む気満々ですけど。

で、その日食観測を安全に行うための情報はこの辺から。

アストロアーツ「金環日食2012」特設サイト

日食観測の学習


昔はこれで日食観測をしたのにな、という「墨で黒くしたガラス」などは実は危険ということになり、今では日食グラスなどが広く売られているので、これを入手しておくのが一番。

写真を撮りたい人は、遮光フィルターが必須だけど、何気に早い段階で売り切れるので、さて今でも未だ売っているのだろうか・・・

これで、↓の時みたいに曇天、雨になったら目も当てられないけど。

日蝕ツアーから帰ってきました(2009/07/24)


今月号の天文ガイドを見ていたら、金環日食をいい条件で見るために、アメリカのコロラド高原(確かに晴天確率は高そうだ)に行く、というプランを紹介していたけど、

当日はどこでどうやって見ますかね。

ところで、東京スカイツリーのオープンってこの次の日5月22日なのだけど、これって大安だから?それとも日食に話題性を奪われるのを避けた?



日食グラス:日食列島2012?2035
アストロアーツ


Amazonアソシエイト by 日食グラス:日食列島2012?2035 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金環日食まであと2ヵ月 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる