いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 次の土曜(12月10日)は全国的に皆既月食

<<   作成日時 : 2011/12/04 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011年12月10日は満月で、今年2回目の皆既月食の日です!

最近の月食は、日の出直後とか、日没直前みたいな高度の低いときで観づらい条件のものが多かったのですが、今回は、真夜中に、天頂付近で皆既月食になるという何十年ぶりかの好条件。ぜひとも観たいものです。

というわけで、観るための情報源などいくつか

先ずは基本情報。

【特集】2011年12月10日 皆既月食(アストロアーツ)

三菱電機 from ME:DSPACE 12月10日の皆既月食を眺めよう

部分食の始まり 10日 21時45.4分
皆既食の始まり 10日 23時05.7分
皆既食の最大 10日 23時31.8分
皆既食の終わり 10日 23時58.0分
部分食の終わり 11日 01時18.3分
半影食の終わり 11日 02時31.7分


ということで、22時前から欠け始めて、翌朝の午前2時半まで続く月食。23時台は月を見上げるとほぼ皆既状態で、赤黒い月が見えている、という夜になる予定です。


この手の日食・月食情報になると重宝するのが↓のサイト。詳しいです。

全国で好条件の皆既月食 2011年12月10日 −つるちゃんのプラネタリウム


寒い夜空ですが、そのため、月の周りにはオリオン座をはじめとした星座と一等星もいっぱい。月が暗くなると星空も見えるので、都会よりも少し暗い郊外で月食観測をすると、月以外も楽しめるかも。


で、月食観測にあたっては、

12月10日夜、皆既月食を観察しよう ―2011年12月10日夜、全国で好条件の皆既月食―(国立天文台)

「みんなで皆既月食を観察しよう」キャンペーン−2011年12月10日−(JAXA)

という2つのキャンペーンが。

どちらも月食の観測結果を集めているので、好きな風に参加するのもよいかと。

なお、JAXAのサイトでは、(小さい子ども用?)の月のスケッチ用紙もダウンロードできます。

もう一つ、

倉敷科学センター特集 : 2011年12月10-11日皆既月食観測ガイド

のページにも、

月面スケッチ用紙つきの「12月10日〜11日 皆既月食観測ガイド」が。


写真を狙う方には、先月発売だった星ナビとか天文ガイドに、写真の撮り方が載っていたので、その辺を入手するのがいいかも。

個人的には赤い月もいいけど、

皆既月食になった結果、満月の明るさが失われ、周囲の星座が月と一緒に撮影できる、という写真がすごく興味のあるところ。でもさすがに車もなしで10日に郊外に遠出するのは難しいかな・・・


富士山と月食中の月の写真とか、羨ましいな。


これが終わると、次は14日のふたご座流星群

【特集】2011年 ふたご座流星群(アストロアーツ)


さて、今回こそは全国的に晴れてくれますように



デジタルカメラによる月の撮り方
誠文堂新光社


Amazonアソシエイト by デジタルカメラによる月の撮り方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
昨夜の皆既月食報告
こんなにちゃんと星見をしたのは随分と久しぶり、というくらい皆既月食とともに冬の星も眺めていました。都内の明るさでなければもっと楽しかったのでしょうけど・・・ ...続きを見る
いーわん情報源 たまには日記
2011/12/11 21:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
次の土曜(12月10日)は全国的に皆既月食 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる