いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS パリ旅行記−観光編

<<   作成日時 : 2011/04/14 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

5回連続でパリ旅行の話でも書いておこうと思います。今回の旅行は、3月で失効するマイレージをどうするか3月29日にサイトを見ていて、「来週なら飛行機が取れる!」というので急遽行くことにしたもの。まともに準備をする前にパリに降り立っている勢いでした。


一応、パリは2回目。でも、前回はロンドン・パリ5日間とかいうパッケージのフリーツアーで、2日弱の滞在時間に、ルーブル、オルセーとオランジュリー美術館とベルサイユ宮殿を見ただけなので、乗り物で通過する以外ではパリの町並みすら見ていない、というもの。

滞在先に幼稚園児がいる関係もあって、遊んでやらないといけないから、夜も出かけているわけにはいかないし、騒がれると困るので、美術館などに行くのは極力我慢、という制約で行き先を選びます。

ついでに、出発寸前にかかとを少し痛めてしまったので、長時間の歩きはきつい状態に。いつもの旅行のように6時間も7時間も歩き回るわけには・・・


というわけで、市内観光の第一優先順位は、

ノートルダム寺院

サントシャペル教会

というシテ島観光。


何とかと煙は高いところが好き、という通例に従うのは、エッフェル塔ではなく(そんなところに上るとエッフェル塔が見えないため(笑))、それよりも南にある高層ビル、モンパルナスタワー

Tour Montparnasse


あとは、市内をぐるぐる回る乗り降り自由の2階建てバス

オープンツアー パリ観光は乗り降り自由のバスで気軽に!

で、「パリ グランドツアー」コース1周と、

セーヌ川を流すためのクルーズ船

バトー・ムッシュ ジャポン公式サイト

という選択にしました。


最初はノートルダム寺院。何せ、「ゼロ地点」がある場所です。ここから始めないと。
画像


パリを代表する観光地のため混雑は激しいですが、中に入って席に座ったりすると、非常に落ち着くいい場所でした。

次が、壁の全てを聖書の事跡を示すステンドグラスで埋め尽くしたサントシャペル。観光客が「ざわざわ」しているとすぐに「静かに!」という注意が飛んでくる怖いところです。ここは、ステンドグラスが見所なので、何時に行くかも問題。私が行ったのはお昼前後だったので、中央の祭壇(キリストの生涯部分)のところに太陽がかかっていたが、旧約の部分が見たいならもう少し早い時間帯、新約部分が見たいなら午後の方がいいのかも。

また、教会コンサートを頻繁にやっているので、それにあわせて訪れるのがオススメらしいです。
画像



モンパルナスタワーは、ガイドブックによっては掲載されていない穴場?
60階近い高層ビルでてっぺんに展望台があるのに、あまりお客さんは来ていないっぽい。私は、その下のレストランで食事をしながらエッフェル塔や凱旋門を見て「小さいな」と。
展望台で夜景を見るのがかなりよさそうと感じました。

画像



目線が高くなる2階建てバスと、逆に低いところから見上げる感じになるセーヌクルーズのおかげで、パリ市内中心部の各ポイントの位置関係が把握できるので、こういった乗り物にも乗ってみるものだな、と再確認。町の広さを知るには「歩く」のが一番だけど、地理を把握するのには、バスなどの「路面交通機関」がどこでも有効ですね。

しかし、こうやってヨーロッパの町とかを観光すると思うのは、「ロンドンとかパリとかウィーンとかと言っても、街の範囲は狭いよね」ということ。東京と比較するのがいけないのでしょうけどね。



パリの秘密 (中公文庫)
中央公論新社
鹿島 茂
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by パリの秘密 (中公文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あら、いつの間にパリに(^^;
幼稚園児くんたちは元気にしていましたか?

ノートルダム寺院、セーヌ川の川下り、懐かしいです!
卒業旅行のときに行きました。
ガーゴイルはご覧になりました?

海外は、もう行かないような気がしますが…フランスならモンサンミッシェルに行きたかったです。

行かれたんですね、ボストン美術館展。
フェルメールと写楽展、観に行く予定なのですが、子どもを一緒に連れて行くにはまだ厳しいので、平日に行くべく画策中です(苦笑)。

凛花
2011/04/15 00:56
最近はちょっとブログの更新がなくても忙しいのか体調が悪いのか旅に出たのか分からなくなってますね(^^;

あと5日かけて何をしたか全部出しますけど、かかとを痛めていたので、長い階段はパス。ノートルダムのてっぺんは諦めました。
卒業旅行のときと言えば、ロンドンの三越ですれ違ったときには驚きましたね〜。

写楽、会期変更で始まってよかったですね。横浜のプーシキンとか根津の八橋図は…
いーわん
2011/04/15 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
パリ旅行記−観光編 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる