いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 本「『社長のヘッドハンター』が教える成功法則」

<<   作成日時 : 2010/04/30 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

経営者人材の転職のお仕事をされておられる井上さんが書いた、生涯年収を最大化するための考え方についての本。その帯の文句(「まずは、出世競争を降りなさい。」)を見て読んでみることにしました。

「カリスマヘッドハンターと語る、CEOになるための勉強法」を聴いてきた(2009/12/21)


この本に何が書いてあるかといえば、

「出世競争」に勝つことは、自分の働く能力が向上していくこととイコールではない。

逆に出世することで、「その会社でのみ活かせる力(人脈とか仕事の進め方とか)」に長けてしまい、社外で同じ仕事が出来なくなってしまう人が多い。

現状の世界では、一社で一生勤め上げることができる可能性はどんどん下がっていて、いざそうなった時に、「自分が、今の会社、という条件でそのレベルの仕事が出来ていたことに気付いても遅い」

だから、今のビジネスパーソンは、よその会社でも通用するビジネススキルを身につけるべきである。


生涯年収を最大化するためには、企業経営者(起業でも社長として招聘されるのでもいいが)になるのが一番であり、普遍的な経営能力を身につけた人材であれば、そうなれるチャンスがある。

そのためには、どういったキャリア戦略をとるべきか?

以下具体論、といったところ。



趣旨だけ抜き出すとそりゃそうだよね、という内容ですが、

出世競争の勝者(能力も加味されるものの、社内で通用する調整能力に長けたとか、派閥の引きとか、上司の覚えがめでたかったかどうか、みたいな要素もそれなりにあるので、純粋に優秀な経営者として成長して偉くなったわけではないかもしれない)と対比して、

他社でも経営者になれる人材になるべく自らを磨き続ければ、残っていてもそれなりの待遇になっていくし、いったん出ても、そうした人材は放って置かれないから成功する、

と説いたのは、興味をひくうえでは有効なやり方だったなと思います。

多分、いわゆる出世コースな人はこういう本に興味を持たず、必ずしも順風満帆ではないまたは何らかの危機感がある人がこの本に興味を持つかなという意味では、この本を読んでいる段階で出世競争を降りているも同然な気はしますけど?


与太はともかく、普遍的なビジネス能力として身につけるべきは、いつも言われる通り「情勢を判断してどうするか考え実行する力と、数字を読む力、人を取りまとめて進む力」の3つ。どういう順番で何を勉強すべきかの話は参考になります。


あと今回、この本を読んでいて思い出すのは、

誰が言ったのかも忘れた

「人は、その人の適職の一つ上の階級まで出世する」

と、

「『戦争か、大病か投獄(他にも倒産などバリエーションがいくつかある)』のうちどれかを経験しないと、経営者として大成しない」

の2つの言葉。


磨きぬかれた人生観・死生観を携えて経営という荒波に対峙しないと大きなことは成し遂げられないと説く後者はともかく、その人の能力ではちゃんとこなせない地位に上り詰めることで最終的な仕事の評価を悪くする人がいることを揶揄する前者は普遍的な言葉ではないと思いますが、



自分の能力を磨き続けないで得る「出世」は本人の幸せに繋がらず、

自らの仕事と真摯に取り組み、最終的に何を成し遂げたいのかを心に留めつつ、日々難事に立ち向かう人の成長は、所詮その会社と一蓮托生に過ぎない「出世」を超えて、社会的な「成功」に繋がるから頑張っていこう!

ということなのかな、と読みました。


もちろん、どういうマイルストーンでどんな勉強をした方がいいとか、こういうスキル・マインドセットの人が成長できるとかいった具体論も参考になりますが、それは自分に当てはめてどうしようか、と考える部分なので、ここでは割愛。読んでみてくださいね。




Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Fri,April 30:@ichimadaさんの「いーわん情報源 たまには日記」にてご紹介いただき...
twitter経由で知りました。 @ichimadaさんのブログ『いーわん情報源 たまには日記』で 新刊をご紹介くださいました! ...続きを見る
井上和幸の「経営者マインドを科学する!」
2010/04/30 23:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本「『社長のヘッドハンター』が教える成功法則」 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる