いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 太陽系各地で見つかる”水”

<<   作成日時 : 2009/11/24 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は、太陽系探査において、水とか雪とか氷というキーワードがいっぱい出てきたような。月での水発見は、いよいよ宇宙基地に向かうのかと思うとワクワクしますね!

NASA、月に水の存在を確認 宇宙基地建設の最有力候補に(産経ニュース)

LCROSS Impact Data Indicates Water on Moon (NASA)

またまた月面に激突する衛星(2009/10/08)


今回のNASA発表は、分析中の途中経過速報ではあるが、

月の地下に水が「わずかな量ではなく、かなりの量が存在している」

というのはいい話。水としても使えるし、分解して水素や酸素にすることでも宇宙飛行士などの役に立つというのは朗報。いかんせん、地上から水を宇宙に運んで行くのはコストがかかりすぎるわけだしねぇ。

これで、月面基地を作って、火星以遠の外惑星を目指すというステップアップ作戦が本気で実施可能になるわけですね。

今年の発見では、その目的地となる外惑星にも”水”がありそうという話が...

火星に雪を検出したフェニックス(アストロアーツ)

土星の衛星に液体の海? リングに塩含有(47NEWS)

Salt Finding From NASA's Cassini Hints at Ocean Within Saturn Moon(NASA)


NASAの火星探査機フェニックスや、土星探査機カッシーニは、

それぞれ、火星の上空4kmから降る雪(さすがに地上に着く前に蒸発して消えてしまう)を発見したり、

土星の衛星「エンケラドス」から噴き出ている水蒸気の氷粒に塩分が含まれていることでその星に”海”が存在する可能性を指摘したり、といった成果を出していて、

人類が宇宙に出て行ったときに必要な資源の一部が手に入る可能性を示していたり、太陽系に別の生命が発生した可能性が残っていたりするという話を示してくれているとのこと。

まだ、地上の人類は「宇宙」に出て行くほどの準備を整えていないかもしれないけど、宇宙に行ったときにどこに何があるか分かってきたというのは、次の世代のために嬉しいニュースですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
太陽系各地で見つかる”水” いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる