いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 日光に行ってきた

<<   作成日時 : 2008/08/20 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日ネタにした場所は日差しと人いきれでパワーを吸い取られるような感じの場所でしたが、今日の方は杉山の中で清清しい力のある場所ですね。


実は、30年以上も関東にいるのに日光は今回が初めて。友達が春先に日光に立て続けに通っていたのを見て、ちょっと気になっていたところ。夏休みだし、ちょっと行ってみようかな、ということで、東武線日帰り旅行の旅にでました。

触発された記事はこれ。

関東一のパワースポット(通訳コーディネート達人のページ)

再び日光へ!(同上)


というわけなので、陽明門や眠り猫が有名な東照宮さんへ行く優先順位が低く、どちらかというと「観光スポット」を避けて歩いていたような感じも。結局、行列に並ぶ上に別料金の「眠り猫」は見ないで帰ってきているし.....

主目的は霊験あらたかな日光二荒山神社と、輪王寺開山堂。あとはその時に目についたものでいいかな、といういい加減な計画です。まぁ、観光協会のサイトは見ておきましたが、最初から日帰り計画なので、回る場所を増やすのは得策ではありません。


周回している「世界遺産めぐりバス」の一日パスと二社一寺共通拝観券を駅で購入して出発。で、いきなり二荒山神社までバスに乗っていってしまったら、「共通券クーポンをチケットに替えて来てください」と門前払い。東照宮前にあるチケットブースで交換しないと使えなかった模様。

まぁ、普通はバスで移動する人も最初に東照宮に行くから、そこでチケットを手に入れてから他の場所に行くわな...

といったロスはあったものの杉並木の散歩とかを楽しんで、入場できる場所に入れてもらい、次は大黒様のところに行こうか、と思ったら「神苑」という奥の院は別料金のエリア。

ここが主目的地なので、当然料金を払って中へ。中には知恵の神様と健康を願う神様のそれぞれのお社。良縁のご神木に銭洗い弁天様に、霊水の湧く泉、そして大黒天様と、ご利益を授けていただける皆様が勢ぞろい。
先ずは今までのことに感謝して、今後ともよろしくお願いします程度のお祈りしかしませんでしたけど、曇っていたせいもあって、ひんやりした山の空気が清清しい場所でした。

画像


眼精疲労がひどかったので、眼病に効くという霊泉を少し分けていただいて、後は人気の少ない山の中を散歩していた感じ。私はあまり「霊気」とか「波動」とかが分からない(今までにその手の何かを感じたことがあるのは「グラウンドゼロ」くらい)クチなので、開山堂のパワースポットぶりはあまり実感していないのですが、同じ山の中でも雰囲気が違う感じはしました。何となくちょっと近づきにくい感じ。

画像


日光の開祖、勝道上人の墓所なのでお線香を持って行くべきだった...と思いつつ(次回行くときにはきっと)お参りをして、裏の仏様に挨拶をして、あとはぶらぶらと。


東照宮で人ごみにもまれたり、鳴き龍の説明を拍子木の打ち鳴らしとともに延々と繰り返している様に感心したり、観光も楽しめたのですが、もっと杉の山の中でのんびりすればよかったな、と。

神苑の大黒様像は何か惹かれる感じがする像だったので、またお参りに行きたいですね。先ずは願い事が叶うように、私も努力しなくては。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日光に行ってきた いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる