スマートフォンを買いました

もう10年弱使っていますが、これで生涯2台目の携帯電話であります。

99年に大学の後輩の勧めで当時はDDIポケットで-H゛というPHSに加入してからずっと、一つの機種の電話機でずっと使い続けてましたけどね~

別に、会社に行き帰りの間くらいしか電源を入れていない、みたいな使い方だったし、PHS間のメールくらいでネット接続機能なし、ということもあり、充電も1ヵ月に1回程度で済むという時代が長く続いていました。

特に老朽化したつもりもなく、今でも、1回充電しておけば、ずっと待ちうけにしたままでも2週間弱は大丈夫だったのですが、

会社のWebメール全面禁止で、私用のメールが夜しか見られない、ということになると何かと不便だったため、一気にスマートフォンまで進化させることにしました。

THE SMART PHONE Advanced/W-ZERO3[es](WILLCOM)

いつの間にか、DDIポケットは、WILLCOMに変わっていた、というボケはともかく、前の機種の使用期間は、丁度100ヵ月に及んでいたわけで、いい節目だったのかもしれません。本当は10周年くらいまで粘ろうと思っていたのですが...

前の機種は、モノクロで1画面に20文字も表示できない感じだったし、インターネットも電子メール(同キャリア内のメールくらい)もなく、デジカメ機能なんて何それ?だったわけですが、今回は、キーボードはついているわ、デジカメはあるわ、無線LANまで使えて、インターネットどころか、WordもExcelもPowerPointも使える、ということで、あまりの使用感の落差に、追いつくのが大変、というところ。2ヵ月経った今でも、ほとんどの機能は分かっていない、という印象です。

まだ、QRコードの使い方が分からないし、無線LANとの切り替えが分かっていないし...という感じで、単純な電話と電子メールと、ネット利用以外には使えていないかもしれないですが、おいおい試していきたいですね。

しかし、カラーで大画面になった液晶の影響もあって、充電池がすぐに尽きてしまうのにはほとほと閉口。今の使い方では、1回の充電で3日もたせるのがやっと。電子メールのやりとりとか何本か電話をかけたりしていると、2日も経たないうちに電池残量警告を受けて、「水素電池の実用化まで粘りたかったなぁ」という気分に。

便利と省エネルギーは本当にトレードオフの関係になっていますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック