いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューヨークの寿司店でマグロから水銀

<<   作成日時 : 2008/01/27 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう何年も前からトロ等のマグロの食べすぎは水銀を蓄積する可能性がある旨の指摘があったわけですが、魚の脂身はいつまで食べられるのやら。

マグロから高水準の水銀=すし店に衝撃、鉄火丼消滅も−NY(Yahoo!ニュース 時事通信)

NY マグロから高水準の水銀(スポーツニッポン)

High Mercury Levels Are Found in Tuna Sushi(The New York Times)

一番最後の原文をあたればわかるとおり、新聞社が、いろんなお店の寿司を検査して水銀量がどうだったかを、店舗実名を挙げた表で報じており、さすがに基準値を超えるとされたお店では、鉄火丼やトロの握りを注文するのは難しくなっている模様。

でもって、その水銀が多かった店というのが、高級和食で有名なNOBUの系列店とかミシュランの星をいただくスシオブガリ(変な名前?)というので、大きなニュースになった模様。

結局、海を汚したツケとして、海の最終捕食者である大型魚類の体に重金属が蓄積され、それを食べる人間に反射してきているという話。ブリとかでも同じ話があるようですが、あちらは刺身よりも焼き物とかになってしまいますから、マグロのインパクトが大きいのでしょうね。

水銀を含有する魚介類等の摂食に関する注意事項の見直しの検討について(厚生労働省)

魚介類・鯨類の水銀について(日本生協連)

元々、何年も前から妊婦はマグロを食べすぎないように、という話があったのですが、

水銀中毒を考えたら、他の人も多食してよいものではなさそうですね。

タマネギで魚の水銀を“解毒”しよう(nikkei BPnet)

ということで、オニオンスープなどを一緒に食べることで重金属を大概に排出する助けになるので、刺身と一緒にたまねぎを食べるといい、といったことが書いてありますが、赤身を食べるという考え方もあるようで

結局は食事はバランスよく食べましょう、になってしまうんですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニューヨークの寿司店でマグロから水銀 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる