いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Webで無償奉仕をする人が日本国内に2,239万人

<<   作成日時 : 2007/12/20 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

特にそのコアともいうべきメンバー239万人のネットでの働きは、3,400億円分の経済活動にも匹敵するとNRIが試算したのだそう。

動画タグ付けやQ&Aサイトの回答など、Webの無償奉仕者が国内に2,239万人(Internet Watch)

ネットの世界には、誰とも分からない誰かの質問に対して丁寧に回答を返してあげたり、あおぞら文庫Wikiなどのデータベース作りに熱心に力を貸したり、Amazonなどで商品にレビュー記事を書いたりする「無償の奉仕」者が多い、というのを調査レポートにしてみた、ということのようです。

そのレポートによれば、

「Creator」=ブログやSNS、ウィキペディアへの記事をはじめ、YouTubeやニコニコ動画の動画、Q&Aサイトの回答など、さまざまなコンテンツを無償で創造し、Webにアップロードする人々

「Editor」=Q&Aサイトで質問を投稿したり、ブログにトラックバックしたり、動画にタグ情報を付加するなど、Web上の無秩序な情報を無償で関連づけする人々

「Valuer」=カスタマーレビューを書いたり、製品やサービスのクチコミを投稿したり、ソーシャルブックマークを公開することで、Web上のさまざまな情報の価値を無償で判定する人々

の三種類の人々(Creator(783万人)+Editor(1,476万人)+Valuer(951万)−重複者=2,239万人)と、「Receiver(それを受け取り消費する人で3,284万人いる)」がいるとのこと。

特に全ての分野に重複する活動をしている者が234万人(毎日活動するのが63万人)いて、彼らの無償活動は、3,400億円分の経済活動にも匹敵している、という論になっています。


そうは言っても、Wikipediaの編集者は「書いていた人にスポットライトが当たることがない」報酬なしのボランティアかもしれないですが、個人的には、Amazonでのレビュー執筆を自分の作家修行として行っていた人を知っているし、ブログ書いてトラックバックするのを、自分への注目を集めるため(特にトラフィックを誘導して自分のアフィリエイト収入に繋げるためという目的に特化している者も)に実施している面は誰にでもあるだろうし、

有用な情報を他人に提供することで、その他人からの尊敬をかち得るというのは、直接的な収入には結びついていないということでは経済的には意味がないかもしれないけど、人脈の形成、楽しい人生などの付随的な「前向きさ」というフィードバックが「報酬」に繋がると思うのですが、

「直接収入に繋がらない作業をわざわざしている人」という見方自体が、こうした活動をあまり分かっていないのかなぁ、という気分にさせてしまいますね。NRIの調査担当の方が説明するこの図を見る限り、一応、そうした考え方は分かっているようですが、冒頭の経済効果的な試算をするのは、ちょっとそぐわない感じがしますね。


面白かったのは、Webでのボランタリーな活動に当たって求められる力、のくだり。

「情報耐性力」=自分の発信に関し、みも知らぬ誰かからつけられる「中傷、または否定的なコメント」に耐えうる力

「情報構成力」=インターネット上の情報をいかにして引き出せるかという活用力と判断力


一応「宇宙の辺境」ブログのここは、直接の中傷とか炎上には無縁に生きていますけど、自分がどこかのサイトでけなされている、という事実があるとすれば、そういうのはあまり見たくないですね。なるべく、調べられることはなるべく原典(に近いもの)を調べる、何かを断罪するような記事を作らないようにするといった防御策を講じてはいますが、何が原因で何が起きるかは分からないもの。知ったかぶりはしない、思いつきの発言はしない、といったルールは持っておいた方がいいのかも。

で、情報構成力...情報源をいかに様々に張り巡らせるかとか、サイトの真偽を見分ける方法とか、リンク先を予測する力とかに加えて、必要なときにそれらの情報をさっと引き出す方法論(オンラインブックマークとか、ガジェットの持ち歩きとか?)を意味するんですかね。

ちょっと前に、いーわん流「ネット検索術」とか「情報アンテナの張り方」みたいなアウトプウトを作ってみないかという話をいただいたことがあるのですが、個人的には陳腐で体系だっていない、と思っているノウハウをまとめると、誰かの役に立ったりするのかも。

何故か積読になっている「これから何が起こるのか」でも読んで真面目に構想してみようかなぁ...
これから何が起こるのか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Webで無償奉仕をする人が日本国内に2,239万人 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる