いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS せんべいは電鉄会社を救う?

<<   作成日時 : 2006/11/22 07:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しかし窮余の一策とは言え、会社存続の鍵とされてしまった「ぬれ煎餅」のお味とはどんなものなんでしょうね?

「ぬれ煎餅買って」 経営難の銚子電鉄がSOS(asahi.com)

何でも、銚子市でちんまり商売をしている銚子電鉄が、負債と前任社長の使いこみで銀行融資を受けられなくなり、鉄道整備の保守費用にも事欠く事態に。とうとう、鉄道事業よりも稼いでいる(!?)ぬれ煎餅の売上で費用を捻出しようと、ホームページ上で「買ってください」との告知に打って出たというお話。

他にもお酒とか、クッキーとかの物販事業と、古いレールで作った文鎮(既に売り切れ)などのグッズ販売をしているそうなのですが

必要な費用は、最低で1,200万円。煎餅の利益で捻出するためには、約60万枚、5,000万円の売上(同社のぬれ煎餅売上の約1/3年分に相当)が必要だとか。2chには、この「バブル」的な盛り上がりを危惧する話まで出ているらしいですが、一時的に大量の注文が来たら、小さい会社だけに大変でしょうねぇ。

既に、注文に対して「お待たせすることになる」在庫状況らしいですけど、普通に美味しいらしいぬれ煎餅、お煎餅好きとしてはちょっと食べてみたいかも。落ち着いた頃に買ってみようかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
せんべいは電鉄会社を救う? いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる