いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューヨークと文豪の関係が見える地図

<<   作成日時 : 2006/07/22 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マンハッタン島には、文豪の作品の舞台になった場所があったり、作家自身が暮らした痕跡があったりする、というわけで、こんな地図が作られていました。

A Literary Map of Manhattan(The New York Times)

マンハッタン島の地図に、99箇所の場所がマッピングされていて、そこをクリックすると、その場所にちなんだ作品とか事跡の説明文がポップアップで出てくる仕組みです。

38番をクリックすると、「キャッチャー・イン・ザ・ライ」の一場面が出てくるといった具合。
ニューヨーク好きな方には面白いのではないかと。
キャッチャー・イン・ザ・ライ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニューヨークと文豪の関係が見える地図 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる