いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 港区(東京都)観光ルートコンテストの第1回結果発表される

<<   作成日時 : 2006/02/01 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前にも取り上げた「新しい観光ルートコンテスト」の結果が発表されたそうな。

港区観光ルートコンテスト、グランプリを発表(六本木経済新聞)

第1回港区観光ルートコンテスト(2006-01-16)

入賞コースはこんな感じだったのですが、これを見ると、「増上寺」、「麻布十番温泉」、「新橋」、「六本木ヒルズ(展望台)」をコースに組み込むのが人気だったよう。
で、面白いくらいに港区の東(海岸)側偏重。前記事でもここは港区と話題にした品川駅の新スポットに汐留、お台場に竹芝、新橋駅周辺。JR駅が一つ抜けていると思ったら、「開発から取り残された街並みを楽しむ(私的ネーミング)」田町散策コースもあった。

西部地区を探してみると、赤坂は「ナイトコース(私的ネーミング)」にしか出てこないし、青山は桜の名所青山霊園と紅葉を見に行く外苑前、白金も八芳園と庭園美術館のみが選ばれるなど「自然を愛でる場所」?
高いところから眺める役割を六本木ヒルズに取られたのか、東京タワー本体が入って来ない(まぁ、東京タワーに上って六本木ヒルズのビルを眺めるより、六本木ヒルズの展望台から東京タワーを見る方が良い気はしますけど)のがちょっと意外でしたが、いまさら新しい観光コースの立ち寄り場所に加える場所ではないというイメージなんでしょうか。

青山から明治神宮方面にちょっと行くと渋谷区に入り込む(表参道駅のエチカは港区だが来週オープンの表参道ヒルズは渋谷区)し、秩父宮ラグビー場周辺は新宿区に一部かかっているし、お台場も港区の部分はフジテレビやデックスが並ぶあたりのみ。港区内でコースが完結するように組むためには、湾岸周辺をぶらつくのが一番間違いないのかも。

まぁ、東京を散歩するなら、
万歩計 散策点描

のサイトにあるように、ふらふらしているうちに区をまたがって移動してしまうと思うのですけどね。

結局、応募するコースを考える暇は無かったのですが、もし私が作るなら、港区内であることが間違いない「ちいバス」沿線でルートを組んだかも。これなら移動にかかる費用も安上がり(土日なら「全線乗り放題500円」もあるし)だし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
港区(東京都)観光ルートコンテストの第1回結果発表される  いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる