いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【本】いまさら人に聞けない「契約・契約書」の実務―Q&A

<<   作成日時 : 2005/11/04 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

職掌柄、私がこれを読んでいるとは「いまさら言えない」、というか私に相談に来る人たちが不安になりそうな事実なわけだが、新人教育用には丁度よかったかも。

いまさら人に聞けない「契約・契約書」の実務―Q&A

書いている人が元商社の方なので、売買契約の取り扱いの話がメインですが、実は契約内容以前の話が大半を占めます。

契約前の注意事項(相手方の信用調査とか、契約相手方の代表権有無の確認とか、注文書の位置付けとか)や、契約書の一般的構成、「契約書と覚書・念書等の違い」、印紙の取り扱い、押印に使う印鑑の種類の説明などについて41のQ&A集です。同じ著者による「担保」や「債権回収」の本もあるので、まさに「商社の一般社員向け法務指南書」の位置付けですね。

よく法務の仕事をしていると、「契約書に押す印鑑って何を使うの」とか「契約書は面倒なので覚書にしたい」とか「印紙の貼ってある契約書と貼っていない契約書の違いって何」、「契約書に書き込む日付はどうやって決めればいいの」みたいな初歩的な質問を受けることがあるけど、その辺りはほぼカバー。一応、「契約の不履行ってどういう状態」とか、財務内容の悪い取引先との債権回収の初歩的な部分までも解説されています。

私自身は、部内教育資料のネタ本とか新人教育用課題図書として使うつもりで買ったので、その目的には十分に役に立ちますが、契約書の文例が知りたいとか、個々の契約条文の意味を知る目的がある場合にはこの本では満足できないでしょう。

その意味では、もうちょっと踏み込んだ内容も欲しかった1冊。
いまさら人に聞けない「契約・契約書」の実務―Q&A

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【本】いまさら人に聞けない「契約・契約書」の実務―Q&A いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる