いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢の宇宙旅行

<<   作成日時 : 2005/08/08 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

無事にスペースシャトルが地球に戻ってこられることを祈って、このエントリ。

宇宙旅行、行きたいが予算は100万未満(IT media)

という記事を読んだ。1,000人程度を対象に行ったgooの調査結果が載せられている。

これによると、「宇宙旅行はしたくない」は28.79%、「100万円未満で行けるのであれば宇宙旅行をしたい」が41.03%だったとのこと。2,000万円以上払っても、というお大尽が0.28%いたそうですが、

ヴァージン ギャラクティック社との提携による日本における民間宇宙旅行の販売開始について[PDF 44KB]
ヴァージン ギャラクティック社主催「宇宙旅行」の概要について[PDF 60KB]

これ↑に参加できるのは、まだこの層のみ。

その旅行も、
「高度100キロの宇宙空間へ行き、約25分間の宇宙滞在と4〜5分の無重力を体験。窓の外に広がる宇宙空間と地球の姿を十分に満喫する。その後、地球に帰還。全フライトタイムは、2時間半から3時間を予定。」
で20万米ドルですから、宇宙旅行というにはまだまだ無理があるかなと。

月面や火星とは言わないが、せめて1日相当くらいは宇宙空間にいられるくらいにならないとあまり気分は出ない気がします。まぁ、宇宙酔いとか問題も多いのでしょうけどね。

で、先の結果では、行くなら、家族と一緒が過半数。持っていくのは、ビデオカメラやデジカメで、食べるものは和食を希望とのこと。

液体の玉を宙に浮かせて、ぱくっと食べるのが、アポロ以来の伝統なので、その辺りを自分でもやりたい!ということらしい。

私も、「事故が心配」とか「体力的にどうか」というのは心配としてはあるものの、100万円くらいで旅行ができるのであればぜひ、という立場です。宇宙飛行士の体験談として、神秘的なものがあったとか、宇宙空間でただ一つの生命(とりあえず見える範囲では)を実感した話がありますが、その辺りを感じてみたい気もしますが、やはり物見高さが勝つかなぁ。

スペースシャトル技術を後継に無事に引き継いでいかないと旅行の夢も遠のいてしまうので、地球往還技術の確立のために、今日がうまく行きますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢の宇宙旅行 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる