アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「宇宙」のブログ記事

みんなの「宇宙」ブログ

タイトル 日 時
いよいよカッシーニによる土星探査が明日で終了
エンケラドスに水があって生命の可能性があるかも、が一番インパクトが大きかったでしょうか?20年前に打ち上げられて、2004年から13年間も土星の周りを巡って、様々な土星の写真を送ってきていた探査衛星カッシーニが、役目を終えて日本時間の明日(2017年9月15日)夕方に土星に「落とされ」、土星大気との摩擦で焼却処分されるのだそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/14 23:06
日食ツアーやきもき日記(ちょっと長め アメリカ観光その4)
観光ネタを2回挟んで、最後はまた日食の話に戻りますが、今回のツアーは、日本から宿泊地まで移動(金曜・土曜)→観測地の下見、直前セミナー(日曜)→日食観測(月曜)ということで、いわゆる観光を行うのは土曜の午後と火曜と水曜の2日半だけ(木曜は早朝出発で飛行場ハシゴして飛行機に乗るだけ)、という「弾丸ツアーにちょっとおまけ」だから、とにかくずっと団体行動なのだろう、というイメージでした。ですが、メインの宿泊は高級リゾートでそこでも日食は観られるし、渋滞の懸念があって日食観測地は選べることになったし、と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 21:47
2017年アメリカ皆既日食報告
前回の更新が「2017年8月21日はアメリカで皆既日食(2017/07/26)」でまぁ、予想のつく人は予想がついていたようですが、久しぶりに夏休みを取得して、さらに海外旅行に出るということで、8月はかなりきついスケジュールでの生活になってしまいました・・・帰ってきたら寒暖差で風邪をひいたうえにお仕事が待っていて、片付けも出来てません・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/04 22:39
2017年8月21日はアメリカで皆既日食
西海岸から東海岸まで北米大陸を斜めに横切る形で、皆既日食を観られる帯が繋がり、シアトルでは9割、少し離れる形になるニューヨークでも7割方欠ける部分日食になるということで、夏休みにアメリカに行くと天体ショーにも出会えるかも、という話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/26 22:48
メモ:星の写真を撮ってみたい人のためのカメラ選びと星景撮影術のツイート
8月初めの頃に私がtwitterを見ていたら、星を撮影したいなと思う人向けの機材選びの話と、実際にどうやって撮影したらいいかのコツを解説されている話が相次いで流れてきたので、私のためにメモ(とても長いです)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/15 22:59
週末(8月7日)まで「スター・ウィーク」開催中
毎年8月1日から8月7日まで「スター・ウィーク〜星空に親しむ週間〜」なのだそうです。もう20年も続いている運動なのに全然知らなかった・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/05 22:51
米国の独立記念日にNASAの木星探査機が木星に到達する
以前から2016年7月に到達と言われていて、軌道計算上は、7月4日に合わせて国威発揚も狙っていたのだろうが、その通りに到達させることができるシステム管理はお見事と言わざるを得ない。現在、NASAのサイトではカウントダウン時計が表示され、到達の模様をNASA.tvで中継するそうだが、地球−木星間だとかなり時差がありそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/02 21:43
ちょっと火星が大きく見えるシーズン到来中
個人的には、2003年の超大接近(それこそ6万年に1度と言われた大接近)の時に観望会で見せてもらった火星の感動が大きくて、その次の2005年の時とかも東京の夜空に赤い星がよく見えていた記憶が強くて最近の「接近」は印象が薄かったのだけど、またサイクルが回って火星が近づいてきています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/30 21:53
2016年3月9日午前中は、日本で部分日食が見られます
ケアンズに行ってきた時のように、本当は「ちょっとインドネシアまで」がやりたかったのだけど、さすがに年度末の3月に丸ごと1週間の休暇は難しそうで断念してしまいました。インドネシア周辺で皆既日食が発生する関係で、日本でも部分日食が見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/02 22:48
再び太陽系の惑星が9つになるかも、という予言
先日、「ずっと理論だけの存在だった重力波、ついに発見されちゃったかも」という噂で盛り上がった天文・物理学好きに新しいニュースがやってきた、という話。次なる予言は「もしかしたら、冥王星なんか比較にもならない大きな惑星が太陽系の遠い外側にいるかもしれない」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/23 22:16
新しいひまわりのおかげで台風が出来つつある状況を動画で見られるように!
新しいひまわり8号が、先月から上空で観測活動を開始し、高精細な天候画像をばんばん撮影して地球に送ってこられるようになった、というカタログスペック的な説明は知っていましたが、実際にそんなことも調べられるようになったのか!という感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/05 22:25
はやぶさ2が行くところは何って名前にしようか?
実はイトカワも、そこにはやぶさが向かっている途中に名前が付けられただけで、それまでは「1998 SF36」という味も素っ気もない名前だったのだけど、今回、はやぶさ2が無事に新しい小惑星探査の道のりをたどっていることでもあり、目的地の星に名前をつけることになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/02 22:03
いよいよ明日、冥王星探査の第一歩が!
冥王星行きの探査機New Horizonsが打ち上げられたのは、2006年1月19日のこと。今までで最速の「木星まで13ヵ月」のスピードをもってしても9年もかかる長旅の果てに、太陽から平均して40天文単位ほど離れている天体(1天文単位=149,597,870,700mで、冥王星自体は、近い時で太陽から30天文単位で遠い時は50天文単位になる楕円軌道を周回)に到着しようとしています。最接近は明日(2015/07/14)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/13 22:07
アルマ天文台が捉えた遠い星の電波で音楽を作る試み実施中
南米の標高5,000mの高地帯に日本の天文台があって、遠い宇宙からやってくる電波を拾って、宇宙が出来た当初がどうだったかを調べている、というのは浪漫があったいいですが、その「拾った電波」を何とか分かり易く示せないかな、ということで企画されたプロジェクトだそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/18 23:52
3月20日は皆既日食、4月4日は皆既月食
春分の日が3月21日で、その前日が新月で皆既日食、次の満月の日に皆既月食、ということで、占い関係では「新しいことが始まる節目!」とやってるのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/19 21:57
都内あちこちでアルマ望遠鏡を紹介中
いつもオーロラ中継とかやっているときにちょっと寄ったりする新宿の写真ギャラリー、コニカミノルタプラザの今月の展示は、アルマ望遠鏡とナミブ砂漠の夜空です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/14 23:25
火星行き搭乗券の発券は10月31日まで!
NASAの方で紆余曲折がありつつも開発が続いている次世代の有人宇宙船ORION(あの星座のオリオンだけど、英語の発音だとオライオン)の初の打ち上げテストを前に、NASAの方で皆さんの名前を入れた「火星行き搭乗券」を発券してくれるサービスをやっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/28 23:16
今日の皆既月食
夕方早い時間の皆既月食は子供とかにとっては観測しやすいのだけど、平日の夜は、会社通いの身にはなかなか辛いものがあります。たまたま夕方に外出があって、そのまま帰ることができたので、よかったですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/08 23:03
2014年10月8日の皆既月食は色を見よう!
うまいこと台風が通り抜けて、10月7日のひまわり衛星の打ち上げは予定通りのようですが、水曜日の夕方早いうちに始まる皆既月食の方も天気がもってくれそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/06 22:13
やはり宇宙の展示には巨大な展示場が似合う > 宇宙博2014
実際片道1時間ちょっと電車に揺られれば行ける場所ではあるのだけど、展示場以外何もない印象が強すぎてなかなか行く機会のない幕張。NHKが大宣伝している宇宙博に興味がわいたので行ってみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 22:25
本「宇宙が始まる前には何があったのか?」
その昔、ブラックホールの特異点についての難解な理論(当時の最新の理論)を語っていた「ホーキング宇宙を語る」がそれなりのベストセラーになったように、宇宙についての先端研究を語る本というのはそれなりに人気がある。読んで分かるのかどうかはまた別の話ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/02 21:30
「ミッション[宇宙×芸術]−コスモロジーを超えて」に行ってきた
今夏は東京周辺で宇宙関係の展示が多くて、幕張の宇宙博を筆頭にあちこちで宇宙関係の展覧会があるのだけど、これは、宇宙探査がもたらした「現代美術への影響」を概観する展覧会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/31 22:08
本日部分月食
皆既月食が2014年の10月8日だから、そっちを楽しみにすればいいや、とずっと思っててノーチェックだったのだけど、もしかしたら見られるかも、ということで、職場から外を眺めてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/15 22:36
本「恐るべき旅路 −火星探査機「のぞみ」のたどった12年」
昨年末にスペースシャトルの本を読んでいたときに、同じ著者が日本の宇宙開発について書いた本がちょうど復刊される運びになったという情報を得て、思わず衝動買いした本。ロケットを打ち上げた!探査機が何した!成功した!失敗した!という話の裏側のことはほとんど知らないので、それを知るには「最終的に目的を達成しなかったプロジェクト」を題材にしたこれはいい本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/28 23:23
昨日は十五夜、明日は満月
昨日の月も今夜の月も綺麗だけど、明日も綺麗なんでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 22:30
本「増補 スペースシャトルの落日(文庫版)」
スペースシャトルという「再利用可能な飛行機型宇宙船」は別に素晴らしいコンセプトのものではなく、宇宙開発の発展のための最善の手ではなかった!その失敗をよく咀嚼して、次の宇宙開発で同じ失敗に陥らないようにしよう!という本。実は「落日」というタイトルから、「事故を経て退役(2011年に最終飛行)に向かう経緯」か何かを書いている本かと思っていたのですが、全然違っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/12/31 12:09
アイソン彗星残念ながら消失
私も、どうやってアイソン彗星を見ようか?ということで、六本木ヒルズの観望会のチケットを手に入れていたくらいなので、見えなくなったことは残念。またこれで、何で壊れてしまったのか、などの観測結果から、新しい彗星像が出てくると面白いなとは思っていますけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/30 22:14
どうやってアイソン彗星を見ようか?
私にとっても、もし今回アイソン彗星を見ることができれば、生まれて初めての経験になります。ハレー彗星のときも、ヘール・ボップ彗星、百武彗星のときも観られなかったし、マックノート彗星の時が唯一のチャンスだったのだけど、当時は忙しすぎてその情報を手に入れられなかった… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/22 23:04
さて、アイソン彗星は無事に太陽を回り込んで戻ってくるか?
日本国内で今年最大の天文ショーになると言われていたアイソン彗星。天文台などでも無事に観測され、尾を引いている姿が新聞にも載ってきたので期待が上がってきているのですが、昨日、今日くらいの東京では双眼鏡使ってやっと見えたり見えなかったり、くらいの感じのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/21 23:04
地球にとって危険な小惑星って1,400個もあるのか!
別に明日にでも衝突するというわけでもないが、SFパニックものでよくある設定?のため、先日のロシアでの隕石落下みたいなことがあると、小惑星ってどうなの?という気になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/15 23:24
ボイジャー1号がとうとう太陽系の外に
1977年9月5日に打ち上げ、79年に木星、80年に土星ということで、2号とともに綺麗な惑星の写真でわくわくさせてくれたものですが、その機体もずいぶんと遠くまで飛んでいったものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/20 22:57
しばらく巡ってこない「満月の」中秋の名月
月齢カレンダーを見ていると、「満月」と「月齢15」もあまり一致しないものですが、「中秋の名月」と「満月」も必ず一致するわけではないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/19 23:13
渋谷で、宇宙の香りただよう?カフェ開催中
宇宙をテーマにした期間限定のカフェがなぜか渋谷で2つも行われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/17 23:15
インドネシアの天の川映像
夏の終わりの・・・という時期にはまだ早いですけど、今年は特に東京を離れなかったので、綺麗な夜空、のチャンスにはなかなか巡り会えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/22 22:52
本「宇宙開発がまるごとわかる本」
月に一回くらい訪れるコンビニがあり、そこは少し大きい店舗で雑誌スペースも大きいので、週刊雑誌以外の書籍類もちょっと多くて楽しめるので、ついついそのスペースをチェックしてしまいます。500円よりちょっと高い、くらいのムック本に面白いのが多いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/20 21:59
国立天文台で「流れ星がいくつ見えたか」を募集中
いつもやっている、と言えばそうなのですが、今回も、ペルセウス座流星群の時期に合わせて、いくつの星が流れたかの記録を募集するサイトを立ち上げています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/04 22:36
間もなくこうのとり4号機が宇宙へ!
国際宇宙ステーションに5tもの物資を運ぶ、こうのとりの4回目の打ち上げが8月4日の早朝に予定されているそうで、その情報が様々に紹介されているので見てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 20:34
今度の日曜日(2013/6/23)はスーパームーン
ただでさえ大きく見える天体である月も、楕円軌道を巡る関係上、見かけ上の大きさは微妙に変わります。その「月が一番地球に近づく満月の晩」をスーパームーン(ま、ぶっちゃけ地球に対する月の影響が最大になる日ってわけだ)と呼ぶらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/22 21:09
国際宇宙ステーションから見た世界の夜景
インドとその周辺諸国とか、朝鮮半島の南と北とか、光のあるなしでかなり分断されるんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 22:33
月の表側に衝突する隕石が観測できるとは
月の表側、つまり地球側を向いている面って、裏側と違って地球があるから隕石みたいなものが飛んでくることは少ないと思うのだけど、やはりゼロではないのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/23 22:40
Webならではの表現で見せる「宇宙の距離感」
このブログのトップに掲げられているのはワシントンのスミソニアン博物館の通りにある「地球の標識」の写真。通りの端に「太陽」を置いて、通り全部を使って「太陽系の星々までの距離」を表現した展示なのですが、とにかく、遠く離れるほどいろいろなものがまばらになって、「どこまで行けば次の(星)にたどり着くの!」になることで広大さを実感できます。Webで似たような実感ができるサイトがあるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 21:58
はやぶさ2に搭載して宇宙に行くメッセージ募集を開始!
一時は予算不足で、計画中止も危ぶまれていたはやぶさ2。まだまだ危ういものの予算がついて製作に取り掛かり、来年の打ち上げに向けた準備が進められているようです。で、その「小惑星に自分の名前を残してこよう!」と「地球に戻ってくる帰還カプセルにあなたのメッセージも載せてみませんか?」の2つの募集が行われるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/10 22:01
芸術としての地球(Earth As Art)
自然に出来た模様が、何でそんなに美しいの!というものを集めた写真集をNASAが作成してネットで配布しているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/03 22:41
間もなく、パンスターズ彗星が地球に接近
今年、もしかしたら肉眼で見えるほど明るくなるかもしれない彗星、というのが2つ予測されていて、これがその一つ目。3月10日くらいから日本でも観測できるようになるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/21 21:50
昨日のロシアでの隕石落下まとめ
どうやら、NASAの発表では、15〜17mで7千〜1万tくらいの隕石が突入、分解して、一部が地表まで降り注いだ、という話だけど、本当に、どこかの都市に墜ちなくて幸運でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/16 22:08
六本木ヒルズから宇宙の果てへの時間旅行
六本木ヒルズの展望台フロアでのプラネタリウムアトラクションも今回が3回目。今までは、宇宙の果てまでの「宇宙の広がり」に加えて、遠い遠い未来の宇宙を描写する部分を加えてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/13 22:26
日本時間の16日未明。小惑星が人工衛星よりも近い上空を通過
詳細な観測を始めてから最も地球の近くを通るらしいですが、それは単に「ここ20年ほどの歴史では」ということらしいので、その辺はあまり深く考えることはなさそう。とにかく、ちょっと近いところを小惑星が通るという珍しいことがあるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/12 22:03
「天の川銀河に輝く8400万個の恒星」って数えたんですかね・・・
何となく思い出したので去年見た星々の写真を探し出してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 22:29
本「太陽系探検ガイド エクストリームな50の場所」
今年の一冊目は、とりあえずスケールの大きな本から読んでみることにした。何といっても太陽系である、ちょっとやそっとで踏破できる大きさではない。ついでに、定価4,500円ととても高額な本で、じっくり読むのにふさわしいというところだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/22 22:03
月の地形図も国土地理院の管轄?!
月の周回観測で、様々な新しい月に関する知見をもたらしたかぐやが、そのレーザー高度計で月面をはかった結果を基に、地形図を作ったものがポスター(A0版)サイズの画像データとして配布されていたようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/27 22:22
SpaceBallを見てきた(ネタバレあり)
有楽町で期間限定で上映しているSpaceBall。全天球映像(180度の映像は多いけど、足元にまで映像を出そうとすることはなかなか無いものねぇ)で宇宙体験、というと、宇宙映像をざっと見せるだけかと思いましたが、実は「宇宙観」の映画でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/19 22:07
国際フォーラムのSpaceBall攻略法 #spaceball
チケット売出しすぐに入手したので、オープン早々に観に行くことができました。全天球のシアターで、前後左右どころか足元にも映像が映っているという体験ができます。ただ、どんなオペレーションなのかWeb情報ではわからないので後の人のために解説。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/17 22:01
もう間もなく満月が暗くなります(半影食)
今夜の天体現象を、始まる30分前に紹介するのも遅い気はするが、午前2時近くまで続くので、気が向いたら夜空を見上げてみてください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/28 20:50
ケアンズ皆既日食0泊3日弾丸ツアーリンク集
今回の旅行は、現地滞在時間が22時間程度という非常に短いものだったので、旅行記自体は、2回で終了なのですが、終わった後で、何気なくインターネット検索をしてみたら、同じツアーだった人のブログとかが出てくるので、ちょっと集めてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/21 22:35
ケアンズ0泊3日皆既日食観測ツアー参加報告
上海でガッカリしてから苦節(笑)3年。いよいよチャンスが巡ってきました。ケアンズで2012/11/14早朝に日食が見られる、ということで、休暇はとれるか、適当なツアーがあるか、と悩みながら、何とか出発できるところまでこぎつけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/18 20:17
ダイヤモンドリング!@ケアンズ
前回の末尾に張ったリンクの「弾丸ツアー」でオーストラリアまで行ってきました! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/15 21:52
11/14の朝は皆既日食@南太平洋
5月の日本(金環日食)と違って、今回は皆既日食なのですが、オーストラリアからチリ沖の南太平洋で発生するため、陸上で見られるのは、オーストラリアは、ケアンズ周辺の一部の地域のみ。日の出直後の早朝ということで、天気がどうなるかが一番気になるところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/13 08:30
高度4万メートル弱から、時速千キロもの速さでダイビング!
もちろん、最初から最後まで時速千キロで落ちたわけではないですが、飛び降りた高さも、最高落下速度もケタ違いです・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/18 22:09
グリニッジ天文台の天文写真コンテンスト
今夜はりゅう座流星群の日らしいのだが、1時間に5個くらいの流星群では都内で見られる可能性はほぼ無いので、ネットで天文写真でも見てみることにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/08 21:41
アームストロング"船長"に関する世界のニュース
個人的に今朝最大のニュースはこれ。アポロ11号で人類初の月面着陸を行ったニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong)氏がお亡くなりになったそうです。享年82歳。月面着陸から43年。ちょうど、月を目指した期間と月から帰った後の期間が半々になる人生でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/26 20:53
丸の内の「きぼう」棟は今度の週末まで
オフィス街の夏休み企画も、お盆休みが終わる19日まで。なんか自由研究ネタみたいな展示ではあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/17 21:39
8月6日に火星に新たな探査車が着陸する
2004年頃に火星に降り立って、予定を超える長期間、広範囲を探査したスピリットとオポチュニティーに続く新たな探査車が、週明けに火星に到着するようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/03 21:59
ロケット発射場に住み着くネズミの動画
先週、星出さんがISSに向けて飛び立ったソユーズの発射基地、バイコヌール宇宙基地(Baikonur Cosmodrome)の地面に住んでいたネズミが偶然撮影され、YouTubeに上げられているのが話題になっている、というネタを見たので動画を探してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/21 22:23
星出さんの国際宇宙ステーション行きは15日から!
七夕らしく宇宙ネタ。毎年恒例の日本人宇宙飛行士長期滞在に、今年臨むのは、スペースシャトルでISSきぼう棟の最終取り付けも行った星出彰彦さん!いよいよ来週出発です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/07 21:10
本「日本の宇宙探検」
JAXA有志が作成した、日本の宇宙開発と宇宙飛行士に関するムック本。日本科学未来館に出かけたときに売店で見かけてすぐ購入。数冊しかなかったのか1時間後に再び通ったら売り切れてました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/12 22:29
6/6は金星の太陽面通過
で、月食よりも先日の金環日食よりも珍しいのがその次の次の日に来る「金星の太陽面通過」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 22:02
6/4は部分月食
もう金環日食が記憶の彼方という人も多いのでしょうけど、宇宙空間で各星が特殊な位置関係に並ぶ状態はまだ続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 20:52
ゲームデザイナーが暇つぶしに作った「太陽系3Dマップ」?!
最初は、出来上がったアプリを使ってみている動画が公開されていたのですが、先週からこの完成品ソフトウェアの販売も始まったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/01 22:51
無事に金環日食見られました!
皆既日食で暗黒の中で見逃した日から3年弱。再び梅雨前線に負けてしまうのかと思いましたけど、東京都内で無事に見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/22 22:24
5/21金環日食に向けた最終準備(ネット中継編)
金環日食が見られる場所ではないといっても日本中で「部分日食」は見られるわけですが、目を傷めず安全に見るのなら、TV中継よりもネット中継の方がいろいろと見られそうです。というわけで番組一覧表(全部は網羅できないけど)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/19 11:59
5/21金環日食に向けた最終準備(写真撮影編)
メガネで見るだけでは面白くない、クッキーの穴を通した光や木漏れ日が変な形になっているのを見るだけでは物足りない、という方は写真撮影に向かうと思うので、次はそちら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/19 11:58
5/21金環日食に向けた最終準備(日食メガネ編)
ずっと以前から、入梅前で微妙だなと思っていたのがそんなに正確に的中(南方沖合いの梅雨前線のせいで曇りがちの天気)しなくてもいいのに、とは思いますが、晴れ間が覗くことを期待して、最後の情報リンク集を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/19 11:54
金環日食までもう間もなく!
日食メガネの売れ行きが好調とか、話題になってきているので、日食を見るための情報を新しいものも含め、まとめ直しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/12 09:13
川崎とスカイツリーに新しいプラネタリウム
渋谷のに行きたいと思いつつなかなか行かないので、プラネタリウムは、日本科学未来館に行ったときに見てくるだけなのですが・・・新しいものが随分と増えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/07 22:58
月"moon"の今と昔
YouTubeを見ていたら、NASAの月に関する動画が目に入ったので、ご紹介。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 22:59
日食準備にはセブンイレブンでNEWTONを買うのがお得?
残念ながら、東京は薄曇の天気でほとんど星見えず・・・夕方に見た月だけが観測結果になってしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/28 22:17
28日(土曜)の夜はみんなで星空を見上げよう!
金環日食まであと1ヵ月も切り、夜に外にいても凍える可能性は下がってきた春ということで、夕方に輝く一番星(金星)をはじめ、星空を眺めるのも楽しい季節、世界中で一斉に星空を見よう、という催しが明日の夜に行われるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/26 22:27
JAXAでは、未来の技術のために皆様の浄財をお願いしております
というわけで、JAXAの行う研究プロジェクトに4月からネットを通じて寄付ができることになりました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/19 22:39
アポロ11号を打ち上げたサターンロケットエンジンを海底で発見
AmazonのCEO、ジェフ・ベゾス氏が、私財を投じて、大西洋の海底から、サターンVロケットのエンジンを引き上げようというミッションを実施していて、先ずは現物の発見に成功したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 22:05
金環日食まであと2ヵ月
まだ随分先だと思っていたけど、そろそろTVニュースなどでも扱われるようになってきましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 22:10
本「天地明察」
こういうのは文庫になってから読む方が楽(本が重いからねぇ)かな、と思っていたのですが、やはり我慢できなくなってつい買ってしまい、あまつさえ金曜の夜に読み始めてざっとみているうちに徹夜、土曜のお出かけ時に最初から全ページ読んで、日曜にもう一回ざっと読んでしまうほど引き込まれてしまいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/02/29 23:15
宙からやってくるクリスマスメッセージ
残念ながら宇宙空間からの電波を直接受信するわけではないですが・・・人工衛星経由でクリスマスメッセージを送るサービスの登録受付中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/16 23:13
昨夜の皆既月食報告
こんなにちゃんと星見をしたのは随分と久しぶり、というくらい皆既月食とともに冬の星も眺めていました。都内の明るさでなければもっと楽しかったのでしょうけど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 21:51
次の土曜(12月10日)は全国的に皆既月食
2011年12月10日は満月で、今年2回目の皆既月食の日です! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/04 21:50
次なる人工衛星の落下予報
今週末はオリオン座流星群の極大で、天気が良いところであれば、夜中くらいに流れ星が流れるのを見られるはずなのですが、それにあわせて地球に落下する物があるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 23:05
今夜(明日未明)はりゅう座流星群がたくさん降り注ぐかも?
ジャコビニ流星群って随分懐かしい名前だけど、今は違う呼び名になっているのですね。今年は出現が多いことが期待されているみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/08 14:44
星出宇宙飛行士用のTシャツデザイン募集中
9月23日が締め切りで、来年ISS長期滞在予定の星出さんのTシャツ(つまりISSの中で着るもの)向けのデザインを募集しているそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/08 23:38
スペースシャトル最後のミッションの映像集
先日、無事に帰還して30年余りの歴史を閉じたスペースシャトル計画。その中で撮られた画像と動画を集めてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/28 23:45
本「スペースシャトル 30年のすべて」
最初のスペースシャトルが飛んだとき、私は小学生でした。アポロ計画の頃に生まれたのでそれを見ることが出来なかった私は、そのとき初めて宇宙に人が飛んでいくのを見た、という感覚がありました。父の仕事の関係で乗り慣れた飛行機に似た乗り物が宇宙に行く、ずいぶんと憧れたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 23:36
いよいよスペースシャトルのラストフライト
1981年の初飛行のときには、「いよいよ飛行機みたいな感じで行き来しやすくなった宇宙の時代が始まるのだな」と思ったスペースシャトル計画。30年経っていよいよ終焉を迎える日が来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/08 22:20
サウスダコタの星空
今日は天気が悪いから、今夜の織姫彦星はかささぎの力を借りているのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/07 22:21
本「はやぶさ、そうまでして君は」
小惑星探査機「はやぶさ」の奇跡の帰還は、そのプロジェクトX的なドラマ性もあって、大いに話題になり、また関心も集めたわけですが、その構想開始から無事帰還までを、「生みの親」であるJAXAのプロジェクトリーダー川口淳一郎さんの口から語った本。やはり当事者の話は面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/02 22:32
スカイプラネタリウムIIに行ってきた
六本木ヒルズの展望フロアも、アクアリウムと同じようにプラネタリウムも定例化するつもりなのでしょうかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/22 22:53
本日の皆既月食の画像
昨年の冬至以来で、今年は2回も見られる皆既月食が、日本時間では今朝の明け方に見られたはずなのですが、梅雨真っ只中のために東京は曇天・・・Webで画像を見るしかないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/16 22:30
本「日本の星『星の方言集』」
読み終わって気付いたのですが、この本の奥付によると、最初の刊行は昭和32年!日本で夜空の星を何と呼んでいたか、という歴史資料を残せる最後のタイミングでこの本が出ていたのだな、というのがよく分かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/01 22:44
スーパームーンを撮ってみた
今夜、というか明日の早暁(午前3時から4時頃)に満月を迎えるのですが、1993年以来というほど珍しい「大きい月」が輝いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/19 21:04
青森の星空映像
先週のおはよう日本で紹介されていた動画を探してみたので、ここにメモ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/10 23:03
ヒルズ展望フロアの3次元星空散歩
3ヵ月弱の期間限定プログラム「スカイプラネタリウム」を六本木ヒルズでやっているので、終わる前に出かけてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/04 22:12
本「宇宙と地球を視る 人工衛星100」
確かにはやぶさブームの今でないと出版されなかったかもしれない企画。著者は何年か前から企画を出していたが、やっと通ったとのことで、やはり本が出るにはタイミングがあるのだな、という一冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/01 22:36
「空と宇宙展 −飛べ!100年の夢−」に行ってきた
基本的には宇宙好きだけど、当然というか、その下の「空」も好きです。物心つくよりも前から国際線で移動していたためなのか、ロケットに負けず劣らず飛行機も興味があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/26 22:00
無事に「こうのとり」が羽ばたきますように
スペースシャトル退役後に、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ最大の宇宙コンテナとして、着実に成功例を積み上げていって欲しいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/19 22:37
渋谷のプラネタリウムではやぶさ映画上映中
先月末オープンのプラネタリウムに行ってきました。旧東急文化会館の五島プラネタリウム閉館時に見に行って以降、たまに日本科学未来館のプラネタリウムに並ぶ程度でしか行っておらず楽しみでしたが、今回は星空上映はありませんでした。それは今度のお楽しみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/21 21:55
火曜の夕方に赤い月が昇ってくる?
今年最後の満月の日は、今年3回目の月食で、唯一の皆既月食の日。元旦に月食という珍しい年の締めくくりの天文現象です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/19 18:44
人工衛星経由で送るクリスマスカード
残念ながら、相変わらず、文面を送ることはできないので、5種類の絵柄のカードから1つを選ぶだけですけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/19 18:32
彗星観測は最接近の21日よりも月末くらいの方が見易くなる
いよいよ地球最接近ということで、TVニュースでも見かけるようになったハートレイ彗星。今回は比較的明るいので、都会を外れれば観測のチャンスも大きいのですが、いかんせん、満月近い今はやめた方がいいかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/19 22:45
国際宇宙ステーションから観た空の動画
大気層が薄いなというのは写真を見ても分かるのですが、雲が動いていたり、オーロラが輝いたり、日の出・日没のグラデーションも全てその薄い膜の中の出来事なんだな、と実感できる映像です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/13 22:13
本「オンリーワン ずっと宇宙に行きたかった」
半年の国際宇宙ステーション滞在で様々なミッションをこなした野口聡一さんが、最初のスペースシャトルミッションで宇宙に行くまでのことを綴った本を読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/07 23:50
小型宇宙衛星でどんなミッションを行うかのコンテスト開催中
東大初ベンチャー企業が、全世界から参加者を募って「ミッションアイデアコンテスト」を行っているそうです。1等賞金50万円! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/22 18:16
丸の内にはやぶさのカプセルを見に行った
JAXA的には、一日1万人くらい来るかなと思っていたけど、ふたを開けたら一日8,500人程度。朝一番と18時すぎを避ければ、待ち時間も20分程度で見られるみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/16 23:50
イースター島の皆既日食のビデオ
ネット中継で見た映像が、YouTubeにupされたということだったので、メモ代わりにこちらに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/19 23:05
いよいよ今週末は、南太平洋で皆既日食
昨年に、上海まで見に行ったこともあり、「今年はどうするの?」と訊かれてもいましたが、さすがに、2年連続で日食ハンターをする余裕はありません。映像ででも見られるといいのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 23:37
小惑星探査衛星はやぶさが無事に到着してくれて本当に嬉しい
昨夜のネットでかなり盛り上がったのを見て、私がネットで見ている辺りには似たような嗜好の人が多いのだなと思った。あれだけの事故と故障を乗り越えた無事帰還が、順調な帰還よりも感動的なのは、オデュッセイアの物語に通じるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/14 23:52
はやぶさ帰還まであと半日!
日本の宇宙開発の歴史にとっては、アポロ13号の生還並みの「技術陣の勝利」。順調に成功したプロジェクト以上に「こんだけのトラブルに見舞われてなおよく還って来たなぁ」という衛星です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 12:46
本日、月と金星が西の空で接近遭遇
天文情報として認識していましたが、今日がその日であることは、twitterで「月と明るい星が近くに見える」という話が流れてくるまですっかり忘れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 23:22
宇宙滞在中の野口さん、山崎さんも随分と身近になりました
現在、国際宇宙ステーション滞在中の野口さんと、スペースシャトルで補給物資のお届け任務を無事に遂行している山崎さんの2人が宇宙空間にいらっしゃる、ということでそれを見聞きする我々にも面白い話が提供されてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 22:24
高解像度カメラで撮影した火星の写真
NASAが探査機に積み込んで打ち上げているカメラに"HiRISE"というのがあるそうです。で、それが"Mars Reconnaissance Orbiter"という火星探査機に積み込まれて撮影した写真というのを見てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/24 23:46
一晩で全ての一等星を見る「一等星マラソン」
南十字星がネックになるので、日本国内で実施する場合、小笠原か沖縄でないと無理です。石垣島での観測会で、達成できたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/14 21:31
「宇宙の初め」に肉薄する宇宙観測
宇宙はビッグバンで始まったというけれど、高密度の質量の中では何かが見えるわけでもない(濁った水の中にいるようなもの?)ので、ある程度、宇宙としての形が出来た後のものしか観測できない。では、観ることができる一番古い宇宙はいつのものなのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/30 21:58
2029年に地球のすぐ傍を掠める小惑星、地球に激突の可能性も?
こういう衝突しそうな天体を逸らす話になると「アルマゲドン」が頭に浮かぶと同時に、アーサー・C・クラークの「神の鉄槌」やら、小松左京の「さよならジュピター」<あれはブラックホール とかいろいろ出てきますが、今回のはマジ話? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/22 22:15
1月15日は金環日食(ただし、日本は部分日食のみ)
でも、名古屋くらいから西で、西側の地平線が見える場所にいる方なら、日没直前の太陽の右下側が欠けるのを観測することができますよ〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/13 22:27
とっても豪華なハッブル望遠鏡写真集
ナショナルジオグラフィックの出す写真集のサイトを見ていたのですが、さすがに1冊1万円近くする本にもなるとプロモーションも、立派なページになりますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 23:33
元旦の夜明け前に月食が見られます!
とは言え、1割程度なので、その時たまたま見上げた人がいても「今日は満月じゃないね」と思うだけになるような気が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 20:16
クリスマスの朝、空に宇宙ステーションが見える!
今朝、野口宇宙飛行士の国際宇宙ステーション到着の中継映像をJAXAのサイトで見ていたら、解説の方が「関東地方では25日の早朝に宇宙ステーションが見えますよ」と話していたので詳細を調べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 22:06
201X年成層圏の旅
その時々の飛行状態に合わせて座席の形態が変化し、無重力状態では座席から浮かび上がって、遥か眼下に広がる地球を眺めることができる、そんな旅行ならもうすぐ出来るようになるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 17:07
野口さんや若田さんが使った設備で宇宙飛行士訓練体験が出来る!
先日、有楽町でやっていた「宙博」は大変な混雑(入場者は8千人だったらしいけど広さ的にほぼ満員の電車程度の混雑に見えた)で入場を諦めましたけど、外から見ていたら、子供を連れたご家族が多数。そういうイベントで理科系の興味が増してくれた子の次のステップにはこんなのがよさそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/18 23:00
太陽系各地で見つかる”水”
今年は、太陽系探査において、水とか雪とか氷というキーワードがいっぱい出てきたような。月での水発見は、いよいよ宇宙基地に向かうのかと思うとワクワクしますね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 22:04
明日の未明はしし座流星群の極大ですが
思いっきり悪天ですし、国立天文台の予測では、東京で早朝に頑張ってみても、1時間に2個くらいではないか、ということらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 23:06
野口さんの宇宙滞在に関するNASAの発表
twitterを見ていたら、そんなニュースが。今度は6ヵ月の滞在なんですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 23:33
デジカメで撮った写真を繋ぎ合わせて作った天の川全景の写真
これを作り上げるのに、数ヵ月かかったという力作。夜空の写真1,200枚を繋ぎ合わせた天の川全図だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/13 22:36
またまた月面に激突する衛星
今度はNASAの衛星が月面に激突する模様が望遠鏡で観測できるそうです。今回、月面の極地地域にぶつける目的は、跳ね上げた土砂を観測して、氷が含まれていないかをチェックすることで「地中に氷がある」かどうかを確認することだそうなのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/08 21:28
無人ロケット無事に宇宙ステーション到着!
ロケット技術と無線制御技術が揃ってこその快挙!ということなのでしょうね。関係者の皆様、おめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/18 22:05
本「宙のまにまに 天体観察『超』入門 機材ゼロでも大丈夫!」
今日の東京の夜空は空気が澄んでいて、上弦を少し越えた月がとても綺麗に見えました。というわけで、今日は星の本。この本は新書で、星座とかに興味を持った人(全くの初心者対象)が、どういう風に夜空を見上げたらいいか、を解説している本なのですが、ぱっと見は「新書版のマンガ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/28 23:12
「宇宙(そら)へ」を見に行ってきた
公開初日と2日目(金曜と土曜)は500円で見られる、というので早速見に行ってきました。BBCによる「NASAの宇宙開発史ドキュメンタリー」映画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/22 08:51
本「宇宙はジョークでいっぱい―宇宙開発ちょっといい話」
先日読んでいた「人類 月に立つ」が「アポロ計画正史」だとしたら、こちらは軽いエピソード集、宇宙を目指した人たちとバックアップした人たちのちょっと笑えるエピソードを集めた本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 20:56
本「人類 月に立つ」
先月の皆既日食ツアーのお供本。丁度、月面着陸40周年のメモリアルデー(日本時間の7/21)に、皆既日食のために旅行している、という状況で他の本を読むという選択肢はありえません。「20世紀最高の冒険譚」であるこの物語に決まりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/13 21:51
今日はペルセウス座流星群の極大日
個人的に、流星群を見たことが無いです。子どもの頃、夜中に起きだして月蝕を見たり、星座を見上げることはありましたけど、都内の街明かりに流れ星は諦めていたのか...何でなんでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 19:53
天の川を撮影した動画
YouTubeに、そんな動画が載せられている、ということだったので見てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/08 22:29
月着陸40周年を記念するオメガの展覧会
先日、マリーアントワネットの懐中時計を復元して展示していた、銀座のビルの展示フロアで、今度は宇宙飛行士の腕時計として大活躍した「スピードマスター」の展示会をしているというので、旅行前にちょっと覗いてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 23:26
「的川泰宣展 宇宙からの伝言―ものづくりと冒険の心―」に行ってきた
実物大ペンシルロケット模型などが見られる宇宙関連の展示ですが、会社の玄関にあるショールームみたいな場所で行われていると、土曜はお客さんが全然来ない、ということになるみたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 21:23
今後日本で見ることができる「日食」
宇宙ネタは最近ストックが多くて、まだ続く予定だけど、今回の皆既日食関連のエントリはこれで最後かな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/30 06:09
宇宙から観測した、地球上の「月の影」
気象衛星のひまわりが、日食時に月が地球上に落とした「影」の映像をネットで公開しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/27 22:38
皆既日蝕観測報告
帰国報告の時に既に書きましたが、今回は、天候を味方に出来ず、残念ながら日蝕自体をこの目で見てくることはできませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/26 21:21
日蝕ツアーから帰ってきました
残念ながら上海は雨、ということで、肝心の皆既日蝕の瞬間をこの目で見ることは叶いませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/24 22:07
上海に出かけてきます!
今日から24日まで、皆既日食ツアーに出かけるため、インターネットから離れ、このブログの更新もお休みします。沖縄と伊豆諸島以外の天気予報が全部曇りや雨なのが非常に心配なのですが...当日は何とか太陽がのぞいてくれますように! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/20 13:09
アポロ11号の月面着陸から40周年
今日が、アポロ11号の月着陸40周年。昔、まさにその日が誕生日だった同期がいましたが、さすがにアポロちゃんとかそんな名前で命名はされなかったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/20 09:55
2009/7/22 日食当日のイベントガイド
現時点では日本全国あまりいい天気予報にはなっていないですね〜。何とか晴天に恵まれてくれれば、かなり空が暗くなるほどの日食が発生するので、全国的に空を見上げる人が多くなるのではと思いますが、こういうときに専門家の皆さんは、我々に解説するために日食を見られなくなってしまうようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/17 23:07
アストロアーツさんから「日食を安全に見る方法」配布中
昨日の記事に引き続き、日食観測のための解説書が出てきましたので、見ようと思っている方はぜひご覧になった方がよろしいかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/16 22:58
2009/7/22 日食観測に必要な知識リンク集
いよいよあと1週間を切って、天気が心配(わざわざツアーに参加する私はもっと心配)ではありますが、夏休みに入っている人とかその時間は外に出て大きく欠けた太陽を見るつもりだ!という人のための情報源をまとめてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/15 23:00
皆既日食に向けて遠征準備中
いよいよ、日本の領土内で46年ぶりに観測可能な皆既日食まであと10日。晴れさえすれば空がとても綺麗な沖縄・鹿児島の島々が観測地にはベストなのですが、入島制限などで行くのが大変なので、上海郊外に日食を見に行くツアーに参加することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 22:03
「『ペンシルロケット』から『かぐや』まで〜日本のモノ作りの心〜」を聴いてきた
これも国際宇宙年関連イベントなんですかね〜。日本のロケット開発の語り部 的川泰宣さんの講演会が六本木ヒルズで行われたので聴きに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 22:45
本「宇宙の新常識100」
この新書は、宇宙関連のことにちょっと興味がある高校生向けに書かれたらしい。最新科学の知見というのは陳腐化が早くて、もうすぐ出版から2年になるこの本はそろそろ微妙なところではあるけど、昔教科書で読んでからもう10年、20年という人たちにはまだまだ新しい内容が満載の本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/01 22:38
かぐや最期の映像
本当に、日本の凄い科学技術力を楽しく見させていただきました。関係者の皆様、本当にありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/22 22:52
「かぐや」月に帰る
あと数時間で、かぐやはお役目を終えて、月の土に還る(地球のものを月にぶつけているから正確には違うけど...)ようです。本当にお疲れ様でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 23:02
地球を囲むダイヤモンドリング
今日は昼間の豪雨で遠くが見えず、青空も月夜も楽しめなかったので、代わりに宇宙の映像でも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/31 22:59
ハッブル望遠鏡修理は無事に進んでいるようで
残念ながら今回が最後の修理、ということで、今後は今の機械が壊れるまで観測ができる、という話なわけですが、まだまだ地上からは見えない宇宙の映像を見せてくれそうで楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/15 23:14
X線観測で見つかった大きさ150光年の「左手」
X線で天文観測を行っているチャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory)が、一見「左手で何かを掴もうとしている」かのような天体写真と撮影した、というニュースがNASAから発表されていたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/17 21:39
宇宙から見た地球の夜と昼
昼の地球の青と緑と茶と白の模様もいいですが、夜の地球を覆いつくす光の発光体模様もいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 12:55
月面での「地球食」写真
昨日に続き「かぐや」の話。立て続けにたくさん成果が出てきますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/19 22:17
着々と成果を挙げる「かぐや」観測
今は日本の探査機が唯一ぐるぐる回っているおかげで、月に関する新しい発見は「かぐや」の手柄としてどんどん出てきますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/18 22:43
映画「ザ・ムーン」
こういうドキュメンタリー映画は、公開後すぐに見に行かないと、すぐに終わってしまいますね。油断していました... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/16 22:02
若田さんの宇宙ステーションブログ開設
度重なるスペースシャトルの打ち上げ延期で、なかなか「日本人初の宇宙長期滞在」が始まらない若田宇宙飛行士ですが、宇宙ステーション滞在中に、定期的に宇宙の様子をネットの記事に載せる試みを行うようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 22:25
次に巡ってくるのは数万年後の彗星接近中
一生のうちに二度とどころか、人類が(今の種族のうちに)もう一度見ることがあるのかという言い方までされる彗星が、今月は肉眼で見えるところまで接近してくるようです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/07 18:41
紙飛行機ですら危険な宇宙空間
来年の長期滞在に臨む若田宇宙飛行士が、国際宇宙ステーションから飛ばす予定だった紙飛行機が、残念ながら実験中止になってしまったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/25 23:05
人工衛星経由で送られてくるクリスマスカード
12/24に、空から送られてくるメールというのもロマンがあっていいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 21:32
宇宙ビール試飲会の抽選受付中
ぜひ、「宇宙で醸造されたビール」というのが出来たら飲んでみたいけど、そもそも無重力圏では、ちゃんと発酵するのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 22:54
15,16日に宇宙エレベーター協会のシンポが
第1回日本宇宙エレベーター会議が、再来週の週末に日本科学未来館で行われるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 23:37
ビッグバンの音はやはり爆発音
このリンクから、宇宙における最初の100万年を5秒に圧縮した音を聴けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/29 23:48
「Design the Future ―宇宙、そして未来へ―」に行ってきた
宇宙飛行士の星出彰彦さんの講演会が、慶應の150周年イベントの一環として行われている、というので行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/16 23:09
今月号のニュートンはNASA50周年特集
以前は定期購読もしていたことがあるのですが、最近は全然読んでいませんでした。たまたま雑誌コーナーで見かけたらNASAの過去から未来まで総力特集、ということだったので、そのままレジに持って行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 23:06
星出さん、楽しんできてください
今朝は朝からTVにかじりつき。スペースシャトルの打ち上げ中継を見るのは随分と久しぶりのような... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/01 11:18
かぐやが作った月面地図
月探査衛星は、NHKのハイビジョンカメラを積んでいったせいか、ニュースで見かけることが多い気がしますが、着実に科学探査の実もあげているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/26 23:22
ただ今、日の丸宇宙飛行士募集中
今回の募集は、前回と同じく国際宇宙ステーション滞在要員の募集。宇宙旅行は高額とは言えだんだんと現実的になってきましたが、飛行士の方は、まだまだ狭き門ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/12 21:50
たまには宇宙の写真を
またしてもGoogleという感じがしますが、Google Mapからのバリエーションから見れば簡単に増やせるんでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 22:51
火星に生命の影?
昨日に引き続きトンデモネタ。火星の地表に人の顔が描かれている、というのは古典的なネタだったと記憶していますが、今回は、今も火星で頑張って観測中のマーズ・エクスプレスの写真に人影らしきものがある、というお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/09 23:47
国際宇宙ステーションから地上に向かって飛ばす紙飛行機
実は、この紙飛行機記事も過去記事の中でも人気記事ですが、昨日に引き続きの宇宙ネタも紙飛行機の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 22:37
210万円で地球低軌道3時間の旅
来年にも始まるらしい、低軌道(地表からの高度350kmから1400km)コースでの宇宙旅行サービスが、将来には、210万円で出来るようになる、という計画が発表されたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/24 22:11
NASAが選ぶ今年の12枚
といっても、宇宙の写真というよりは、天文関係の写真12枚、ということですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/29 23:03
なんかCGのようにも見えるハイビジョンの「地球の入り」
日本も頑張って月探査が出来ているようで、本当に何より。新しい発見はまだだけど、映像はアポロとかに比べて格段に進歩しましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/13 22:51
スペースシャトルから眺めた地上写真
今年の末にかけて、「かぐやから見た月や地球」の写真が話題になるでしょうが、スペースシャトルから見る地球の写真もなかなか綺麗です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/24 06:44
Googleの月世界マップがバージョンアップ
今日は中秋の名月。東京でも無事に見られました...満月は27日なので、今日が名月である理由がよく分からないのですが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/25 22:37
今度は宇宙花火なんだそうな。
珍しく、トラックバックで送られてきた内容に触発されたエントリ。大気圏のてっぺんの薄いところにリチウムを流すことで、夜空に遠い赤い花火を見せることができるらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/31 23:31
日本科学未来館で、科学者が思い描く未来を見た
メガスターの上映で有名なドームシアターで、この8月から「宇宙エレベータ」というアニメの上映を始めた、というので見に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/27 22:28
28日夕食時に皆既月食
次の火曜は、日の入り直後から月食ショー。普通に多くの人が活動している時間帯に皆既月食というのは珍しいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/25 17:19
流れ星を見た数が一番多いのはどの地域か
夏休みの星空ネタといえば、毎年律儀にお盆シーズンに流れ星を見せてくれるペルセウス座流星群というわけですが、今年も昨夜から14日までに一番たくさん見られるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 10:40
高速インターネット用人工衛星愛称募集中(8/26まで)
WINDSなんて言うから場外馬券売り場かと思ってしまったさ<あっちは"WINS" ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/27 06:17
トマトケチャップやマヨネーズは日本食なのか?
七夕らしく宇宙ネタ。宇宙に行ったら何を食べることになるのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/07 18:37
今日はブルームーン
滅多にありえないことのたとえですけど、太陽暦中の一つの月の間に2度満月が来ることでもあるそうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/30 22:01
まいど1号を打ち上げたら、またCMを流したりしてくれないかな
前にもちょっと取り上げた「まいど1号」の打ち上げ決定だそうで、ロケットの余りペイロード枠というのもなかなか熾烈な競争があるんですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/22 06:53
6万円で遺灰を宇宙に還すことが出来る時代
もうすぐ民間宇宙ロケットでの旅行も実現する今日この頃。とりあえず、遺灰を海にまく、山にまく、と同じレベルで「宇宙にまく」という選択肢が現実のものになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 23:57
宇宙ステーションにスペースデブリの危機迫る?
漫画のプラネテスで描かれた宇宙のゴミ拾い屋の世界はまだ70年先のことだと思っていたのですが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/01 22:21
宇宙ステーションでのゴルフ
↑これを英語にする場合、onなんだろうかatなんだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/19 22:52
国立天文台提供の無料天文ソフト
インターネットは、知識にかかるコストをどんどん低価格化していますけど、以前はこうした宇宙空間を飛び回ったりするようなソフトって有償のものでしたよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/01 23:31
明日の朝!太陽表面に水星が見える
といっても、日の出頃から朝9時頃までの太陽を観測するのはちょっと難しいですわな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/08 21:17
なんとなく夜空を眺めたくなったときに。
でも、今の東京都心の夜空って、一等星がいくつか見えれば御の字ですよね。四半世紀くらい前なら、都心でも北斗七星とかオリオン座とかの星座も見えたんだけどなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/24 06:42
コンピュータ上でお月見
中秋の名月、残念ながら大雨で見られない...ちょっと澄んだ感じの秋の空にぼぉっと浮かぶ満月、大好きなんですけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/06 12:45
まだまだ出来る冥王星への旅
冥王星降格事件も、いよいよ来年の教科書に反映されることも決まって、太陽系を巡っているのは海王星までの八惑星とその外側にある小惑星群(オールトの雲とかエッジワース=カイパーベルトとか呼ばれるもので、冥王星が代表格)、という定義に落ち着くようですけど、まだまだ冥王星への旅が出来るサイトがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/27 22:59
金曜の早朝(木曜の深夜?)に部分月食
最大の欠けは午前3時50分頃だそうだから、やはり金曜の早朝だと思いますけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 23:01
惑星にも成果主義、ではないのでしょうけど
太陽系9惑星を12惑星に増やす、と言っていたのが一転して、「冥王星の降格」という話になっているらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/08/24 06:45
宇宙観光予定者はもう100人を超えたか?
ソユーズで20億円払って行く人たちから数え始めても、実際に宇宙空間へ観光目的で行った人はまだ100人には達していないらしいけど、予約者は増えているみたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/28 22:20
宇宙でロボットが戦う時代
が、あと4年で実現するかもしれないなんて...世の中随分進んだもので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/25 22:40
本日アフリカからトルコ近辺で皆既日食
日本時間の今日の夕飯どきに、リビア・トルコ辺りで皆既日食が起きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/29 08:12
世界を知るためのソフト
時間に余裕のあるときに遊びたいなぁと思うソフトというと、私の場合、天体の動きを示すものとか、地球を見られるものとかが出てきます。天体運行を計算・表示するソフトでフリーのものは見たことがありませんが、地球儀ならあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 22:09
学生や町工場が打ち上げる衛星
イトカワから帰るばかりのはやぶさはまだまだ一山二山ありそうな感じですが、「行くのも大変だけど、帰るのはもっと大変」を地で行ってますな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/04 19:00
小惑星イトカワの探査
岩石採取手順が無事に行われた(本当に小惑星のかけらの採取に成功したかどうかは未だ数日経たないと分からないらしい。地球に信号が届くのにそれくらいかかるということだね。)というニュースが出ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/11/27 17:12
JAXA筑波宇宙センター見学
会社の組合が、大人の社会見学という企画を始めた。多分、社会科見学に行こう!のパクりなんだとは思うが、税金の使い道に関心をもとうという政治活動なのだと説明している。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/11/01 21:42
火星再接近日
先日の記事で書いたとおり、今は2003年以来の火星接近中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/30 22:26
火星接近中
2年前は本当に大接近で、東京の夜空でも肉眼でしょっちゅう見ることができましたが、今回は、今夜初めてそれらしき星を見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/19 22:17
南極上空の巨大オーロラ画像
とうとう風邪気味に。なかなか休めないので葛根湯で延命中。よって、今日も小ネタ。<さっさと寝なさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/11 22:18
衛星軌道からデジカメで撮った地球
マイクロラブサット1号機という小型衛星が地球を周回していて、それが積んでいるカメラで地球を撮り、即座に地上に伝送し、そのままインターネットで希望者にメール配信する、という実験が行われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/30 22:18
宇宙で食べるラーメン
「Space Ram」という名前を見て、ラーメンって英語で何って言うんだっけ?と先ず思った。ramって雄羊のはずだしね。「宇宙羊」じゃ、ジンギスカンのフリーズドライと間違える人もいるのではないかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/19 22:19
夢の宇宙旅行
無事にスペースシャトルが地球に戻ってこられることを祈って、このエントリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/08 13:16
太陽系第10惑星
冥王星よりも遠くに、冥王星より大きな太陽周回天体が見つかったのではないか、という発表がNASAから出たとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/30 22:58
満月は21日だったけれど
アポロ11号の月着陸記念日は20日。本日の月齢は15.6、ということで、今日は月ネタ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/07/22 23:04
天空の爆発映像
この間ネットでニュースを見ていたら、「火球」の動画撮影に成功した、というのがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/07/13 21:01
火星の夕焼け
七夕だからというわけでもないですが、最近多い宇宙ネタ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/07/07 22:21
「ほしのこえ」を見た
相変わらず、TSUTAYAで旧作を探しては何かを見ている。おかげで睡眠時間はかなり削られ気味。多忙から解放されたわけではないので、こうした行動は自分を痛めつけているだけのような気もする。さて、今回はアニメ作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/16 23:38
ロボットを宇宙に送り出そう
中国に有人飛行で先を越され、ロケット打ち上げ失敗が頻発する日本の宇宙開発の将来像に関して、面白い提案を読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/15 21:45
明日の朝は、南太平洋で皆既日食です
南太平洋上での日食なので、現地に行くのはかなり無理ですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/08 21:16

トップへ | みんなの「宇宙」ブログ

いーわん情報源 たまには日記 宇宙のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる