アクセスカウンタ

いーわん情報源 たまには日記

プロフィール

ブログ名
いーわん情報源 たまには日記
ブログ紹介
雑学というか物珍しい事象というか話のタネというか、とにかく好奇心のままにいろいろ調べ倒す趣味の結果を書き残す個人的なメモ帳です。
たまには、出歩いて見聞きした展覧会とか映画、イベントなどのことも書いているかも。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
本「組織サバイバルの教科書 韓非子」
皆が読む中国の古典といえば何と言っても「論語」で、ビジネスマンは戦略を学べとかで「孫子」、世の中に疲れた人たちの愛読書(?)「老子」、の3つくらいが標準的なところかと思うのですが、参謀業務を行っている私みたいなのにお薦めとなるとこの「韓非子」になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/19 10:47
メモ:星の写真を撮ってみたい人のためのカメラ選びと星景撮影術のツイート
8月初めの頃に私がtwitterを見ていたら、星を撮影したいなと思う人向けの機材選びの話と、実際にどうやって撮影したらいいかのコツを解説されている話が相次いで流れてきたので、私のためにメモ(とても長いです)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/15 22:59
本「世界史の10人」
外敵が迫ってきている、統治機構が古くなってきて混乱が生じている、新国家を樹立しようとしている・・・歴史上にはそんな厄介な状況の中で立ち回りを余儀なくされたリーダーというものが大勢いて、成功者も失敗者もたくさんいるわけですが、面白いことに、何とかうまくいったかな、というリーダーに共通するのが「歴史をひも解き先人の成功と失敗によく学ぼうとする」姿勢があること。それに倣って、我々はどんなリーダーを戴くべきなのか、もしくはどんなリーダーになればいいのか、という事例を多く知りたい、という欲求を叶えてくれる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/11 22:48
渋谷で「富山の梨」を昭和女子大生が販売中
近年、秋の味覚がぶどう系になっていたこともあり、今年は未だ梨食べていなかったのですが、渋谷駅のところで「東京では売っていない」梨を期間限定発売中、ということだったので寄ってみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/08 23:53
防災用品は命を守るものが一番最初、あとは創意工夫で
地震に備えましょう!という防災グッズセットなんて、「自宅で被災しない限り使えないし、それがその人にとって最善のセットか疑問」という側面がどうしてもあるので、あまりそういうものを買うのはどうかと思いますが、だから「災害の備えなんて無駄」とは言いません。特に首都圏が被災地になる場合には全国民の4〜5人に一人が被災している状況なわけで、末端である我々に支援物資が迅速に届くと期待するのは無謀。自分用の装備は揃えるべきです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/04 11:56
荒川がもし氾濫したら、鎌倉にもし津波が来たら
ここしばらく台風が連続して襲来している北海道では川が溢れて多くの犠牲が出たりしていますが、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/02 23:54
あなたが住む場所ではどれくらい地震で揺れそうなのか2016年版、できてます。
最近改訂頻度が上がってきているような気がしなくもないけど、「向こう30年の間に、この場所がどれくらいの揺れの地震に見舞われる可能性があるか」をまとめた「全国地震動予測地図」、今年の6月にアップデートされたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/01 22:08
8月1日の緊急地震速報
会社で働いていたら、「ゆれくる」などを入れている一部の携帯が緊急地震速報を流して驚いたわけですが、その時の表示がなんと震度7!いやこれはかなりマズイだろと思ったら全然揺れずに拍子抜け・・・というのがありましたが、2016年の防災週間用地震関連記事シリーズはこれから始めようかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/31 22:32
イタリア版「アマトリーチェを食べて応援」実施中 #EatForItaly
日本は古い建物をすぐに壊してぴかぴかの鉄筋コンクリートにしてしまうため、M6クラスだと「被害ゼロ」で半日もすると地震自体が忘れられる恐ろしい国ですが、他の国だとそうはいきません。イタリアとミャンマーで立て続けにM6クラスの地震が発生し、それぞれに震源近くでは大きな被害が出ることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/29 22:10
海外旅行中に外務省の発表する危険情報を配信してもらうサービス
夏休みで旅行に出かける人が今年も多かったと思いますが、中東・アフリカはいわずもがな、最近はヨーロッパやトルコなどが少し危なくなってきているので、ちゃんと危険情報を取れる準備をするのは大切です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/14 21:47
ポケモンGOはできないけど、周りの動きは面白い
PHS使いでスマホなし、Wifi版iPadのみの私には、ポケモンGoは「遊べないゲーム」(ポケモンGOは「iPod touch」や「iPad」に対応している?使える?遊べる?等の対応端末について−情報科学屋さんを目指す人のメモ−)だし、そもそも本家のポケモンを一切遊んだことが無いのでモンスター知識がなさすぎて、まぁいいかな、とは思っているのですが、いったい何があってこうなった、という大ブームっぷりには興味があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/09 23:10
週末(8月7日)まで「スター・ウィーク」開催中
毎年8月1日から8月7日まで「スター・ウィーク〜星空に親しむ週間〜」なのだそうです。もう20年も続いている運動なのに全然知らなかった・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/05 22:51
ハワイで3年ぶりに溶岩が直接海に流れ込む様子が見られるとか
"ocean entry" (オーシャンエントリー)というのだそうで、なんかまんまな語感がしますが、ハワイとかアイルランドとか、その辺の地面から水がわき出るように溶岩が流れ出ているようなところでは、「海に流れ込む」のもあまり気負った感じではないのですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/03 23:44
本「10000円のカレーライス」
サブタイトルの「NPOで見つけた心にのこる物語」までつけておかないと、グルメ本と勘違いされてしまいますかね?日本財団のNPO支援活動の一環。各NPOの活動の中で起こったちょっといい話、素晴らしい出逢いのお話を切り口に、それぞれのNPOの存在と活動を広報するための本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/27 22:51
本:すぐやる人の「出会う」技術
先日の半跏思惟像展へのナビゲーションで登場してくれた久米さんの本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 22:02
本:「メジャー」を生みだす
日本の今の社会で流行曲やアニメ作品などを生み出すクリエイターの方に、どんなテーマ、自分が相対している人たちをどう見ているのか、自分の創作の姿勢、などをインタビューした、という本です。「オタク市場は終わった。『普通の人』に本気で売ろう!」というキャッチーな帯文句に「日本人総(何かの)オタク化とまで言われかねない世の中で普通の人って誰やねん」と思いつつ手に取った本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 22:28
科学や未来がテーマで忍者?「The NINJA-忍者ってナンジャ!?-」展
日本科学未来館は、先日常設展示の方もリニューアルが行われて、相変わらず「科学技術を正しく未来に繋げるための活動に使う」テーマを掘り下げていますが、夏休みは、子ども向けの要素もあるのか、忍者についての企画展。とは言え、真実の忍者は「闇の戦闘者」ではなくて「ちょいとタフな情報収集人」で、「生き残りのために科学知識を駆使した人たち」ってところに焦点があたるようですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 22:58
あの「海の神兵」のデジタルリマスター版が出るとは
手塚治虫をアニメの道に進ませたとも言われる戦時中のプロバガンダ映画。昔、NHKでちょっとだけ見たような・・・何でも原版が無くなったとかいう話だったと記憶しているけど、どこかに残っていたのですかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/12 22:38
本「アイヌ学入門」
アイヌといえば、北海道を中心に東北などにも住んでいた列島原住民の一派で、狩猟採集系の暮らしをし、精霊信仰を中心にした独特の宗教体系と一族統治があり、最終的に明治に「和人化」された民族、というざっくりした認識があるかと思うのですが、前に採り上げた「日本人はどこから来たのか」同様、遺跡の発掘や文献整理で、「もっと違う一面もありそうだぞ」ということになっているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/07 22:26
米国の独立記念日にNASAの木星探査機が木星に到達する
以前から2016年7月に到達と言われていて、軌道計算上は、7月4日に合わせて国威発揚も狙っていたのだろうが、その通りに到達させることができるシステム管理はお見事と言わざるを得ない。現在、NASAのサイトではカウントダウン時計が表示され、到達の模様をNASA.tvで中継するそうだが、地球−木星間だとかなり時差がありそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/02 21:43

続きを見る

トップへ

月別リンク

いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる