テーマ:お出かけ

ノートルダム大聖堂 Cathedrale Notre-Dame de Paris

パリには過去に2回行ったことがあるのだけど、シテ島には一度しか渡ったことがなく、結局、中には1度入ったきり。金閣寺や法隆寺のような燃え方ではなく、内部のものはかなり救われたようですが、下の部分を保護しつつ屋根部分を全部作りなおすのは大変でしょうね。 2011年、東日本大震災の揺れが続く4月にマイルを使ってパリで一息ついたときの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国宝「曜変天目」三碗同時期公開を一日で巡る方法

日本に三碗しかなくて、その全てが国宝という珍しいお宝「曜変天目」。三菱が保有するものは比較的頻繁に展示されるものの、残り2つがなかなか出てこないので、全部を観るのはなかなか大変です。 で、その三碗が全て公開の場に出てくるというとんでもなく珍しいことがこの4月後半から5月前半の1か月だけ叶います。以前に風神雷神が都内で同時に、み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#艦これJAZZ祭り 昼の部内容(多々ネタバレ)

twitterに流すには連投になりすぎる箇条書きになったので、こっちに置いておくことにする。 ・今日の司会F提督(赤城役そのほかの藤田咲さん)は晴れ着で登場 ・謹賀瑞雲! ・今日は瑞雲祭りでは無い ・出てくるなり焼かないの、下ろさないの、と言い出す秋刀魚四人衆 ・なんでも下ろします宣言するガンビアベイ ・ガンビアベイ、ゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

艦これと「居酒屋で秋刀魚コース」の関係がやっぱりわからない

そこらにあるゲームの一つのはずなのに、といってしまうと大変に失礼なのだが、刀剣乱舞と艦隊これくしょんは、どうにも異質な気がする。刀剣乱舞は、元ネタである「日本刀」という大変マイナーだった美術分野を一気に復権させてしまい、日本刀の展示をするといっては全国から人を集め、ゲームを原案にしたミュージカルをやってはそのメンバーを紅白歌合戦に送り込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

限定80個という競争率が高い配布イベント>宗谷80周年記念キーホルダー

初代南極観測船であったことで知名度が高い海上保安庁の巡視船宗谷が、お台場の船の科学館のところで余生を送っているわけですが、今年は進水80周年(1938年2月16日ソ連船ボロチャエベツ (Волочаевец)として進水)ということで、甲板の木材を使ったキーホルダーを限定配布するというので出かけてきました。 https://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#艦これ氷祭り ゲームネタであそこまで素敵なアイスショーになるとは

最初に聴いたときには「何それ?」と思ったのです。艦隊これくしょんのゲームでは、旧軍艦の魂が女性化した「艦娘」という存在が海を滑走して敵と戦っていて、そのさまを「水上スキー」とか「スケート」とか言っていたのは事実ですが、まさか、リアルイベントとしてのアイスショーにされても、どうなるのか想像もつきません。 そしたら、私と同世代の伝説級…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月末に15年ぶりの火星大接近!

公転軌道上で火星と地球が近い位置になること自体は2,3年に一度起きるのだけど、その際でも近い遠いはあって、2003年8月の大接近は「6万年に一度!(5,576万)」というほどの近さだったのですが今回はそれに次ぐ近さ(5,759万km)。他の惑星も地球に近いとか、月末に皆既月食があるなどもあって、都会でも星を楽しめる夏といえそうです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう、ABC六本木店

青山ブックセンターって、確かに今の「本店」は表参道の国連大学の近くにあるのだけど、創業店舗は六本木の麻布警察署の隣のお店。2度の経営破綻を越えて生き続けた店舗も、6月25日でいよいよ閉店です。 偶然、開店した日に店の前を通った私は、一度通り過ぎた後でお財布を握りしめて出直し、たぶん、何か文庫本を買ったはず。 開店祝いで、購入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年ゴールデンウィークの都内展覧会事情(マイナー編)

国立新美術館の「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」や、東京都美術館の「プーシキン美術館展」、国立西洋美術館の「プラド美術館展」、三菱一号館美術館のルドン、横浜美術館のヌード、さらには、トーハクの「名作誕生」に、東京国立近代美術館の「横山大観展」などのメジャーなところが混雑するのだろうか、とは思いますが、都内は相変わらず「いろんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築地市場から徒歩10分ほどでBBQができるデイキャンプ場

東京都心部って、東京メトロの路線図で位置関係を考えがちなせいか、水天宮から大手町のビルがすぐ見える程度しか離れていなくて実は徒歩移動可能であるとか、銀座線で3駅ほど離れる浅草と上野はそんな遠くないとか、その浅草からさらにスカイツリーまで歩いて行っても大したことがないとか、月島が築地から見て橋を一本わたる程度の距離であるとか、いろいろある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷駅がどんどん変わる(工事と閉店と)

地上にあった東横線が地下にわざわざ移ったのは、その跡地に埼京線を持ってきて、山手線と埼京線の連絡の悪さを何とかするのが目的だったので、いよいよ本番作業に取り掛かる、というところでしょうか。 渋谷駅線路切換工事に伴う列車の運休について(JR東日本 PDFファイル) 渋谷駅において、埼京線ホームを山手線ホームと並列の位置へ移設す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日食ツアーやきもき日記(ちょっと長め アメリカ観光その4)

観光ネタを2回挟んで、最後はまた日食の話に戻りますが、今回のツアーは、日本から宿泊地まで移動(金曜・土曜)→観測地の下見、直前セミナー(日曜)→日食観測(月曜)ということで、いわゆる観光を行うのは土曜の午後と火曜と水曜の2日半だけ(木曜は早朝出発で飛行場ハシゴして飛行機に乗るだけ)、という「弾丸ツアーにちょっとおまけ」だから、とにかくず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

移動中は大きな大地、観光中は急峻な山林(アメリカ観光その3)

行きのソルトレイクからの道のりや、イエローストーンと宿泊地のボーズマンとの間の行き来は、数時間にわたって何もない大地をバスで走っていく、という大陸の広さを実感できる非日常的な時間になるのですが、観光は国立公園という特殊な場所で行っているので、山とかカルデラとか滝とか湖などの「火山活動の痕跡」ばかりが目につくことになり、ある程度、「バスか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの自然公園めぐりは鳥獣観察?

皆既日食はアメリカを横断する形で観測可能だったため、西海岸に行く方も東海岸に行くツアーも、ミシシッピの方で観る方もいろいろいらしたのですが、私はグランドティートン国立公園で日食観測、その後、隣接するイエローストーン国立公園をちょこっと周遊というツアーだったので、ずっと山の中をうろうろしていた感じです。 で、自然公園めぐりではあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年アメリカ皆既日食報告

前回の更新が「2017年8月21日はアメリカで皆既日食(2017/07/26)」でまぁ、予想のつく人は予想がついていたようですが、久しぶりに夏休みを取得して、さらに海外旅行に出るということで、8月はかなりきついスケジュールでの生活になってしまいました・・・帰ってきたら寒暖差で風邪をひいたうえにお仕事が待っていて、片付けも出来てません・・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

週末の夜に出かければ、国立西洋美術館の常設展は無料

なかなか「常設展だけ」のために美術館に行かないので、気が付かなかったということもあるのですが、実は以前から、西洋美術館では「土曜の夕方以降に常設展を観に行くとタダ」だったらしいのです。 で、その施策が有効だったのか何なのか、2017年6月9日からそれが拡大されることに。 2017年6月9日以降、土曜日に加え金曜日の夜間開館時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3年ぶりに尾形光琳筆「風神雷神図屏風」公開中(2017.6)

一時期、一年に一回くらい公開されていた印象があるので、今回が3年ぶりというのは意外でしたが、上野の東京国立博物館で、風神雷神が1ヵ月間展示されるそうです。 国立博物館には、教科書に写真が載っているような著名な収蔵品がいくつもありますが、いつ行っても観られる、というわけにはいきません(まぁ、福岡の金印などはいつでも展示されている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の土日に銀座線に乗る人は注意

2016年は、銀座線の渋谷駅移設工事が本格化しているせいで、銀座線の入り口がコロコロと変わったりしていますが、いよいよ、新渋谷駅に向けた線路を変えていく段階に入ってきました。でもって、11月5日と6日の土日&19日と20日の土日の4日間、渋谷から溜池山王の間の運航にかなり制限がかかっています。 11月5日(土)~11月6日(日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築地で骨際のマグロを思いっきり食べられる定食

入院してから、不定期に月曜の遅いお昼ご飯を築地周辺で食べることがあるのだけど、比較的よくいくお店があります。たまには違うメニューを食べてみた、というお話。 朝キッチン&デリ 朝キッチン&デリ 朝カラ食堂 間口が狭く、入口のところで常連さんがTV借りてビデオ見てたりすることがあるくらいなお店のため、たまに「入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷で「富山の梨」を昭和女子大生が販売中

近年、秋の味覚がぶどう系になっていたこともあり、今年は未だ梨食べていなかったのですが、渋谷駅のところで「東京では売っていない」梨を期間限定発売中、ということだったので寄ってみることにしました。 Facebook見てたら、友達が「渋谷近辺の人!」ということで↓記事を紹介していたので、通勤時の乗換駅だから、すぐに足を延ばせるな、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外旅行中に外務省の発表する危険情報を配信してもらうサービス

夏休みで旅行に出かける人が今年も多かったと思いますが、中東・アフリカはいわずもがな、最近はヨーロッパやトルコなどが少し危なくなってきているので、ちゃんと危険情報を取れる準備をするのは大切です。 外務省 海外安全ホームページ 海外安全情報(NHKワールド) 各国政府等からの海外安全情報(日本在外企業協会) ※米英政府の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハワイで3年ぶりに溶岩が直接海に流れ込む様子が見られるとか

"ocean entry" (オーシャンエントリー)というのだそうで、なんかまんまな語感がしますが、ハワイとかアイルランドとか、その辺の地面から水がわき出るように溶岩が流れ出ているようなところでは、「海に流れ込む」のもあまり気負った感じではないのですかね。 以前は、現地オプショナルツアーになるほど見られていたようですが、最近は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京メトロの新しい「24時間乗り放題」チケット

夜出かけたりすることもあって通勤経路があちこちするために定期券を持たないことにしている私が重宝しているのが、東京メトロの一日乗車券。平日だけど通勤以外にも外出の用事があるとか、休日にあちこちハシゴする予定にしている時にとても便利なのですが、この春のダイヤ改正時に制度が変わりました。 各種一日乗車券(東京メトロ) 元々は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカル「愛国狂想曲『我らが闘争』」を見に行った

私の友人が入っているミュージカル劇団の公演を見に行くのもそろそろ20回ほどにもなりそうですが、一貫した物語ではないオムニバス劇を演じたのは初めて?以前、「三文オペラ」を日本を舞台に移したように、ブレヒトの「第三帝国の恐怖と悲惨」を持ってきました。 劇団Tomorrow 第10回公演「愛国狂想曲『我らが闘争』」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童も参加可能なクラシックコンサート、肝は早めの告知?

昨年もお邪魔していたクラシックコンサートの定期公演、前回記事でも書いたとおり、春らしい陽気の日も交じる頃に「想春歌」を聴きに行ってきました。 前回の感想は、こちら。 マーラーの「大地の歌」を聴いてきた(2015/12/13) 村中大祐指揮Orchestra AfiA 演目が、 ・メンデルスゾーン:序曲「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスに羽田で第九の演奏を見てきた

どう考えても出張族ではない私が、羽田空港でイベントが起きる時間にピンポイントで巡り合うからには裏があるに決まっているのですが、まぁ、そこはそれ。チャリティ目的のフラッシュモブが行われたのに遭遇しました。 JAL、「国境なき合唱団」が羽田空港で実施したフラッシュモブに参加 「NPO 国境なき子どもたち」との東北支援チャリティの一環…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マーラーの「大地の歌」を聴いてきた

すっかり引きこもり生活が身についてしまって、ブログの更新も久しぶりですが、たまには出かけているし、一応未だ生きている、ということで、文章をちゃんと書けるかどうかも兼ねて更新してみます。今日のネタは一昨日出かけてきたクラシックコンサート。 以前参加していた連続セミナーに、主催者の勉強会仲間ということで講師に来ていただいたオーケス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲームに、住宅建築に・・・美術館?今夏の気になる展覧会その1

6月末とか7月くらいから展覧会シーズン夏の部を彩る展覧会が始まり出すので、何の展覧会があるのかな、と思ってたら、結構変わり種がいっぱいありました。 オーソドックスに夏休みのお子さん連れをターゲットにしているんだろうなぁ、な 幕張メッセの恐竜展 パシフィコ横浜の恐竜博 みたいな鉄板はともかく、 お台場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表参道でオスマントルコの軍楽隊パレード!

表参道でオスマントルコの軍楽隊パレード! あの通りを1時間も通行止めにするのだから、なかなかに大したイベントです。 何はともあれ、 演奏風景が見たい!方はこちらへ 先月に、こんな告知とポスターを見て、これは行きたい!と思ったので、何でもいいから行ってみましたよっと。 エルトゥールル号事件 125 周年記念事業に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィークのお楽しみ個人的セレクション(宇宙編)

3部作の最後は、「宇宙」。というか「世界」? まずは真面目に「宇宙」 渋谷ヒカリエ開業3周年を記念し、今日から5月6日まで「星・宇宙」がテーマのアニバーサリー企画「シブヤリウム」を開催 メインは 8階「8/」のCOURTでは5月2日から6日まで、プラネタリウム・クリエイター大平貴之氏製作のスーパープラネタリウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more