いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年アメリカ皆既日食報告

<<   作成日時 : 2017/09/04 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

前回の更新が「2017年8月21日はアメリカで皆既日食(2017/07/26)」でまぁ、予想のつく人は予想がついていたようですが、久しぶりに夏休みを取得して、さらに海外旅行に出るということで、8月はかなりきついスケジュールでの生活になってしまいました・・・帰ってきたら寒暖差で風邪をひいたうえにお仕事が待っていて、片付けも出来てません・・・

ということで、ブログでのご報告も遅くなりましたが、現地時間8月21日の皆既日食を見るために渡米しておりました。

クラブツーリズム主催、

天文雑誌星ナビ

の協賛ツアーということで、専用観測地なども準備された大規模ツアーのメンバーになっていたのですが、交通渋滞が予想されたために、日食のための待機時間が長くなることを嫌って観測地に行かず、ホテル内でも最終的に他の人たちと違う場所に行っていたので、周りに日本人が一切いない観測に。周囲に単独観測している人がいないため暇で、本を読んでいたくらい・・・

日食の模様の撮影自体は動画撮影で放置し、実際に見る方を楽しんでいましたが、皆既になる15分くらい前から気温が急降下(後で聞くところでは、22度が12度まで下がったらしい)し、

真っ暗になる直前にシャンパンを抜くグループを背後に抱え(飲みたかった)、

今回初めての「完全晴天での日食観測」が出来たことで、皆既日食時の地表近くの「赤焼け」なども見られて満足でした。アメリカ旅行の話は、また改めて。

日食2日前の日の出前の月
画像



日食前に撮影した太陽(黒点あり)
画像



皆既日食写真
画像


画像


画像


画像



今回は、360度撮れるカメラで動画を撮ってみたので、月の影が動いていく様も撮れました。

画像




星ナビの方には、私のコンパクトカメラなどとは違う高性能カメラでの撮影結果が載っているので、そちらもぜひ(ツアーでご一緒だった方の写真もあった)。
http://www.astroarts.co.jp/photo-gallery/special/430


正直なところ、「最初は雲に遮られてみられず」、「金環は偶然その瞬間だけ雲越しに覗けた」、「3度目は皆既の瞬間だけうまいこと晴れてくれた」、「最初から最後まで完全に観測できた!」ということで段々良い条件になった感じですが、次に観ることがあったらどうなりますかね。


皆既日蝕観測報告(2009/07/26)

無事に金環日食見られました!(2012/05/22)

ケアンズ0泊3日皆既日食観測ツアー参加報告(2012/11/18)


月刊星ナビ 2017年10月号
KADOKAWA
2017-09-05


Amazonアソシエイト by 月刊星ナビ 2017年10月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Amazonアソシエイト by 日食のすべて―皆既日食と金環日食の観測と撮影 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日食ツアーやきもき日記(ちょっと長め アメリカ観光その4)
観光ネタを2回挟んで、最後はまた日食の話に戻りますが、今回のツアーは、日本から宿泊地まで移動(金曜・土曜)→観測地の下見、直前セミナー(日曜)→日食観測(月曜)ということで、いわゆる観光を行うのは土曜の午後と火曜と水曜の2日半だけ(木曜は早朝出発で飛行場ハシゴして飛行機に乗るだけ)、という「弾丸ツアーにちょっとおまけ」だから、とにかくずっと団体行動なのだろう、というイメージでした。ですが、メインの宿泊は高級リゾートでそこでも日食は観られるし、渋滞の懸念があって日食観測地は選べることになった... ...続きを見る
いーわん情報源 たまには日記
2017/09/10 21:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年アメリカ皆既日食報告 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる