いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲームに、住宅建築に・・・美術館?今夏の気になる展覧会その1

<<   作成日時 : 2015/07/01 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月末とか7月くらいから展覧会シーズン夏の部を彩る展覧会が始まり出すので、何の展覧会があるのかな、と思ってたら、結構変わり種がいっぱいありました。


オーソドックスに夏休みのお子さん連れをターゲットにしているんだろうなぁ、な

幕張メッセの恐竜展

パシフィコ横浜の恐竜博

みたいな鉄板はともかく、


お台場の日本科学未来館は、
「ポケモン研究所 〜キミにもできる!新たな発見〜」(2015年7月8日(水)〜10月12日(月・祝))


国立科学博物館は、NHKの番組と連動する
特別展「生命大躍進」脊椎動物のたどった道(2015年7月7日(火) 〜 10月4日(日))


子供向けというとちょっと拡大解釈な気はするけど歴史の自由研究ネタとかになりそうな、
東京国立博物館の、

クレオパトラとエジプトの王妃展」(2015年7月11日(土)〜9月23日(水))


そういえば、去年は宇宙関係の展覧会が多かったけど、今年は無いのね・・・


ゲームと言えば、海外巡回展にすることを視野に「サブカルの俯瞰的紹介」を狙ったらしい

国立新美術館の

ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム(2015年6月24日(水)〜8月31日(月))

(参考)
国立新美術館『ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展』が最高だった!(レビュー記事)

ポップカルチャーの25年を紐解く「ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム」展 - Manga*Anime*Games from Japan(YouTube動画)


と、こっちはおっさんホイホイ?な

横須賀美術館

ウルトラマン創世紀展−ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ−」(2015年6月27日(土)〜8月30日(日))


去年評判になった展覧会の第二弾、であるところのみやざきアートセンター

「生ョ範義(おおらいのりよし)展II 記憶の回廊」(2015年7月9日(木)〜8月30日(日))

生ョ範義展Facebookページでは作品画像なども紹介


というのもあります。夏休みの遠出用?


郊外型美術館の展示ということで、八王子の方には少々変わった展覧会が。

八王子市夢美術館では、

「戦後日本住宅伝説 ― 挑発する家・内省する家」(2015年6月14日(日)〜7月20日(月・祝))

1950年代から70年代に建築家が工夫を凝らして作った「個人向け住宅」のレジェンドとも言うべき作品を16軒分、図面や写真、動画などで展示するというものをやっているそう。

「戦後日本住宅伝説」展をめぐって  八王子市夢美術館学芸員 浅沼塁氏へのインタビュー(建築系ラジオ)

では、40分ほどの紹介番組を聴くこともできます。

でも、50年前の建物なのに、現在、一般人が出入り可能な住宅が、磯崎新《新宿ホワイトハウス》(現カフェアリエ)のみというのも変化の激しさを物語りますね。


最後に変わり種中の変わり種。

美術館の展覧会のテーマが「美術館」?!

東京国立近代美術館で開催されている、

No Museum, No Life?−これからの美術館事典 国立美術館コレクションによる展覧会(2015年6月16日(火)〜9月13日(日))


東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、国立西洋美術館、国立国際美術館、国立新美術館から所蔵作品(国立新美には所蔵作品はないが)を170点も集め、

AtoZ形式で、36個のキーワードで美術館の構造や機能を紹介する展覧会なのだそう。中身の想像がつかない・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゲームに、住宅建築に・・・美術館?今夏の気になる展覧会その1 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる