いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋葉原の端っこの方で、自由に使える無線LAN実験中

<<   作成日時 : 2013/02/23 17:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月18日から3月18日までの1ヵ月間、万世橋交差点から昌平橋までの川沿い、さらにそこから神田明神下交差点までの計300mの道路沿いに公衆無線LANのアクセスポイントを設置して、接続実験を行っているらしいです。


アキバ地下に埋設された高速インフラの解放実験が18日からスタート(追記あり)(週アスPLUS)


災害時の通信確保などまで見据えた、公衆無線LANインフラの設置実験らしいですが、

秋葉原のお店が集中する中心街ではない分不便ではあるものの、出かけた際にちょっとWebとかを見るために通信したいな、というときに足を延ばせば便利そうです。

"roadwifi"という名前のアクセスポイントで、

利用に際して、IDやパスワードの入力は要らないようなので、セキュリティ的には弱そうですが、まぁ、Webで他店の値段調べたりするくらいなら特に問題もないですかね。


上の記事で面白かったのは、

実際に設置されているアクセスポイントの中身の写真についた説明で、「防水ケースは換気扇付き。屋外用のアクセスポイントは1台20万円ほどしてしまうが、屋内用を利用することで半額に納めたとか。」

安く上げたのはいいけど、防水ケースに換気扇という穴を開けたら水は防げないのでは?という突っ込みは無しなのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋葉原の端っこの方で、自由に使える無線LAN実験中 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる