いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国由来?のPM2.5による大気汚染状況データが見られるリンク集

<<   作成日時 : 2013/02/17 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月に、北京市がスモッグに覆われ、極端に酷い大気汚染に見舞われた後、「その汚れた大気が偏西風に日本に流れてくる」という話があって、一気に注目を集めました。どれくらい空中にあるかは各自治体のサイトでみられるようです。

そもそも、twitterとかで

【悲報】中国の「死亡級」毒スモッグが29・30・31日に日本どっぷり包むぞ・・・ - NAVER まとめ

という感じで流れて、「肺とかに入ったら大変なことになる微粒子が飛んでくるらしい!」ということから、この話が盛り上がった印象がありますが、

もともと、九州の方では黄砂被害を(韓国ほどではないようだが)受けているし、その黄砂にだって、放射性物質が付着しているだのといった話もあるので、今ここでPM2.5だけ取り上げても、という気はしますが。


東アジアで発生する大気汚染と日本への影響(日直予報士−日本気象協会 2013年2月8日)

ということで、軽い微粒子な分、遠くまで飛ぶ(原発事故由来の放射性物質でさえあんなに飛ぶのに)ので、動きが注視される、ということでしょうか。

ちなみに、「PM2.5」って何?な人は、こちらをどうぞ。

微小粒子状物質の成分と発生源(東京都環境局)


ニュースでも、関東各地でPM2.5の飛散具合を自治体ホームページで見られるようにする取り組みが広がっているというので見てみました。

まず東京都は

最近の東京における大気環境の状況について(東京都環境局 大気・騒音・振動・悪臭対策)

大気汚染地図情報(速報値)(東京都)

でもって、twitterのアカウントで状況を「つぶやく」らしい。

近隣県も同様で、

微小粒子状物質(PM2.5)測定結果【速報値】(神奈川県)

大気汚染常時監視システム(埼玉県)

千葉県の大気環境 時報

といった感じ。

肝心なのはより近い九州だろ、ということで、福岡を見ると、

福岡県庁ホームページ 微小粒子状物質(PM2.5)の常時監視測定を開始しました

福岡県の大気環境 時報(PM2.5)

大気測定結果(速報値)(福岡県)

といった様子で、

大阪、名古屋の大都市圏でも状況を見ることができます。

大阪府 大気汚染常時監視のページ

愛知県内の微小粒子状物質(PM2.5)測定結果について

愛知県内のPM2.5の測定結果

愛知県大気汚染常時監視結果


まぁ、環境省に行けば、全国データがあるのですが。

大気汚染状況・常時監視関係


そもそもPM2.5って中国から飛んでくるものばかりではないし、こんな感じで何か一つが騒がれると、他の危険なものが忘れられてしまう気がするのもどうかとは思うところですが、

黄砂情報提供ホームページ


環境放射線測定結果(東京都健康安全研究センター)

放射線・放射能関連情報-東日本大震災/千葉県

神奈川県内の放射能等の情報(大気、水道水、食品など) - 神奈川県ホームページ


といった情報も見つつ、これからはスギ花粉シーズン。心配しすぎず、でも過度に状況を侮らないようにしないと、ですかね。

(おまけ)

朝日新聞の記事で、「PM2.5マスク、注文殺到 中国大気汚染で愛知の業者」というのがあったけど、

メッシュのくればぁ |中国大気汚染向けフィルターのご案内

という商品もあるのだとか。本当に必要なところのためにはこういう商品もあるのですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国由来?のPM2.5による大気汚染状況データが見られるリンク集 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる