いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の根津美術館

<<   作成日時 : 2013/01/14 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まさか、国宝の「那智の滝」を観に行こうと思ったらこんな雪の日になるとは・・・


根津美術館で、国宝那智瀧図を展示しての新春のコレクション展をやっているので、縁起のいいものでも見ておこうと思ったのですが、気が付いたら強い雪。

入口からしてこんな感じ。
画像


当然、訪れる人もまばらで館内はガラガラでした。

トーハクでもタイミングをはかれば可能ですが、今日はここの国宝(今回は第二展示室をこれ一点のみで使用)も独り占めできるという贅沢な状態に。

ぱっと見、真っ茶色な背景に、白い水の流れのみが描かれているようにしか見えない掛け軸も、

じっくり見れば深山渓谷の奥にある滝がちゃんと見えてきます。ゆっくり鑑賞できるのはいいことです。

なんか庭園の方に似たようなミニチュアな風景がありましたけど・・・
画像



いつもは散策する人が多い、茶室が点在する庭園も、今日の雪ではこの通り。

画像


画像


画像


画像


画像



国宝以外にも、聖徳太子や弘法大師、釈迦如来の伝記絵や、善光寺の縁起絵、吉祥文様の描かれた茶器、新春らしい茶会用の、赤富士の描かれた茶碗など、

縁起のいい、有難いものがたくさん見られる眼福を得ることができます。


本物の那智の滝と絵は違うようですが(笑)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の根津美術館 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる