いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 櫻川で誕生日ご飯

<<   作成日時 : 2011/12/07 08:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先月、家族の誕生日お祝いを行うにあたって、たまには新しいレストランに行こうという話が出て、日本橋まで和食を食べに行ってきました。

櫻川

櫻川(食べログ)

櫻川(ぐるなび)


ミシュランで星をもらっているということだったので、一体どこに、と思いつつ訪ねてみたら、三井本館の2階。美術館に来るときに確かに見ているよ、そんな凄いお店だと思ってなかった・・・という感じ。

画像


奥行きがかなり深くて、思ったよりも広いお店です。

座ったらコースのみ、なお店ですので、あとは季節毎に違うものが出てくるだけ。

突き出し
画像


松茸と鱧の土瓶蒸し
画像


ふぐのうす造り
画像


冷酒もこんな感じで「冷やされて」います。
画像


お造り
画像



席についたときに「何かのお祝いか?」と訊かれたので誕生日だと答えたら、ここでコース外の一品が。
鯛の容器入りお赤飯
画像


八寸(他の日にも別の店で見ただけど、そばを揚げて栗の「いが」みたいにする趣向ってのは懐石では普通の技なのでしょうか。)
画像


焼物には再び”お肉&松茸!”
画像


炊き合わせ
画像


ご飯は3種類から選べて、私以外は
松茸ご飯
画像


松茸で3品目なのはちょっとと思った私はふかひれご飯、一番上のサイトによればこちらが自慢だったらしい。
画像



最後は果物とお抹茶

画像


画像


実はもう一品お菓子(葛餅)があって、さすがに他のお客さんも含めて持ち帰りにする人多数のようで、かなりボリュームのあるコースです。特にご飯もの2つと言うのがノックアウトされた理由でしょうか。

紅葉柄の皿が色違いだったり、椅子席を衝立だけで分けているような席でも、その衝立に扇子をかけて風情を出していたり、外国人客に英語で料理説明していたり、なるほどミシュランで評価されそうなポイントは押さえているよう。静かに食べているお客さんと、にぎやかに食べている社用族らしき一団が隣同士、みたいなのは時の運だから仕方なさそう。

やはり土瓶蒸しやお赤飯が美味しかったな。八寸の「食べられる『凝った細工』」みたいなのも個人的には好き。

懐具合的にそうそう来られるお店ではないですが、ご馳走も楽しいものです。




Amazonアソシエイト by ミシュランガイド東京・横浜・湘南 2012 日本語版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
櫻川で誕生日ご飯 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる