いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 明治神宮に清正井と写真展を訪ねてみた

<<   作成日時 : 2011/08/17 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日から始まる 高砂淳二さんの海の写真が見たかったこともあり、久しぶりに明治神宮に参拝に行くことにし、ついでにパワースポットとして評判だったらしい清正井を訪ねてみることにしました。

明治神宮

画像



参拝客は私が普段行くときと同じくらい。外国人の混入率も普通かな。月曜に浅草寺行ったときは外国人観光客が少なく感じたのだけど、どっちの感覚が正しいのだろう。

御苑に入るのは本当に久しぶり。大学時代まではよく菖蒲池に行ったりしていたのですが、その奥の清正井には行ったことがなく、そんなものあったのか、という状態。昨年は何時間も待つ行列だったそうで、しばらくは整理券を入手しないといけないようなものだったらしいけど、真夏の真昼間(午前11時頃)には来る人もいないのか、数分程度なら私一人で井戸を独占できたくらいの混雑でした。知り合いのブログで事前勉強して行ったのに。

画像


何か、待ちうけにするといいらしいけど、はてさて。

で、お土産物とかを売っている建物のあたりにある参集殿でやっている写真展へ。

画像


海森彩生

「祈り・希望・海・森・再生」をテーマに、毎週ゲスト写真家の作品と、一般公募の写真を展示しているということで、涼みがてら入ってきました。

運営は、昨年見に行った写真展のギャラリーが行っているので、入り口には顔見知りの方がいたりして、写真や写真集も販売中ですよ〜、といった話も。


南の夢の海へ
パイインターナショナル
高砂 淳二


Amazonアソシエイト by 南の夢の海へ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この写真集から十数点ほどが大きくプリントされて飾られていました。もう本当に真っ青な海の色で引き込まれそうな感じ。海を眺めて波の音を聴いていたら何時間でもぼぉっと過ごしてしまいそうな廃人候補の私としては非常に危険な写真でした。

でも、酷暑が続く中、神域の涼しさと海の写真はよい気分転換になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明治神宮に清正井と写真展を訪ねてみた いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる