いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京タワーも11日からライトアップ再開

<<   作成日時 : 2011/05/15 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月11日の大震災の夜から長らく消えていた東京タワーに灯が点りました。

東京電力の「計画停電」の話が4月に入って無くなった段階で、どの時点で復活させるかな、と思っていましたが、1ヵ月ではなく、2ヵ月の節目まで待ったようです。

東京タワー、震災後初の点灯再開へ−白色で「哀悼の光」(六本木経済新聞)

原発の事故や放射線の恐怖が完全に常態化して、震災復興作業も端緒についたばかりですが、ある意味、東京の象徴たる風景を戻すことの心理的な効果も大きいでしょうね。

11日当日は悪天候だったけど、夜に青山の方に行ったときに、写真を撮ってみました。

青山方面から本日ライトアップの東京タワーを望む。2ヵ月ぶりの光は追悼の白。

最終日だった金曜に田町で仕事があったので、点灯直後の19時に赤羽橋からもiPadのカメラ(やはり画質がイマイチですね)でパチリ。

画像


喪の白にも、新しいものを生み出す希望の白にも、輝くトーチにも見える、白いタワーでした。


週末に入ってタワーを見たら、もう白ではなく、通常のオレンジ色に輝いている。とうとう通常運転か、と思ったら違ったようで・・・

5/11(水)以降のライトアップは通常時と比較して50%〜65%減の消費電力で点灯致します。(東京タワー公式)

当面、電力需要が上がる前まで、ということらしく6月いっぱいまで。時間も真夜中の24時までではなく22時まで。

いつもはオレンジで、金・土日の20-22時だけグリーンに点灯しているが、今までのよりも電球が少なく、消費電力も半分以下、ということなのだそう。

●使用電球数
・ランドマークライト  150個(通常は180個)
・ダイヤモンドヴェール 224個(通常は276個)
●消費電力
・平日(月曜〜木曜)
3時間合計で約450kw ※通常点灯時の約50%削減
・金曜・土曜・日曜・祝日
3時間合計で約270kw ※通常点灯時の約65%削減



2011.5.12 東京新聞「こちら特報部」より

東京新聞の報道によれば、夏場に5500万キロワット近い電力が供給できるということは、ピーク中のピーク電力は無理だけど、節電努力とかをはらえばギリギリ何とか過ごせるはず。

省エネルギーも、電力消費生活の見直しも、無駄のカットも分かっているけど、観光とかへの影響も考えて「東京の大事な風景」にも優先順位を与えてあげてほしいな。



nanoblock 東京タワー
河田
2009-08-05

Amazonアソシエイト by nanoblock 東京タワー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京タワーも11日からライトアップ再開 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる