いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ミュージカル「もう一つの絵本の先に」を見に行ってきた

<<   作成日時 : 2011/03/08 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

友人の所属する劇団の6年目公演が先日あったので出かけてきました。

劇団tomorrow

今回は、その友人がシナリオを作成(今回が二作目)で、出演もしています。

とは言え、先月に別の舞台に出演していたことを考えると準備状況に不安を感じつつ見に行ったのも正直なところ。

お話が

 坂下あかねは東京のアパレル会社「シルクロード」に入社して10年目。
同期の友達はみんなバラバラになり職場ではいつも孤独を感じていた。
唯一親友だった岩倉ともみもできちゃった婚で退職。
ある日、親会社「イーグループホールディングス」の企画検討会議の合宿に参加することになり、そこで同期の大鷲れいんと再会する。
大鷲れいんは集まったメンバーに無理な課題を提案し険悪な雰囲気となる。
そんな中、坂下あかねは、自身の企画を提案していくが・・・


と言うことで、タイトルとこの「お話」のつながりが不明で、個人的に何がテーマになるのかよく分からなかったのが、個人的な不安感の原因だったようですけど。


実はキーワードは「孤独」。

何となくいろんな人と出会ったり別れたりしているし、家族も友人も同僚もいる。だけど、別に深い付き合いがあるわけでもないし、それでも何となく過ごしてはいける。でも、満足感を得たり、充足感を感じるには「仲間」がいた方がいい。

では、そうした仲間はどこにいるのか、どうすれば仲間が得られるのか。そんなお話。

導入部からエンディングまで繰り返される「ワシの絵本のお話」がこの話の肝でした。


正直な話。今回の話はこの「絵本のお話」が無かったらよく分からなかった気がするので、この演出は非常に助かりました。

悩み事に真面目に取り組むことで自分の殻を破ることができたりする、
どこにくすぶっているように見えてもどこかで見てくれている人はいる、
「すごい自分」にならなくても、いつか「認められる自分」になることはできる、

自分を認めることができたときに、誰と一緒にやっていきたいかがよく見える

そんなお話だったのかな、と。


ただ、やはり練習不足だったようです。昨年と違い、歌やダンスは見ていてちょっと不安定だったような。

そのせいか、今回のはミュージカルというよりも演劇っぽい感じ。もちろん、歌もダンスもあるのだけど、あまり主となっていないように感じるのは、何というか、歌などの扱われ方が、登場人物の心情表現とか、人間の関係性の表現というより、場面転換や場面内の台詞の代わりっぽい印象を受けたせいかな、と思っています。


個人的には、絵本の「鷲」の現代舞踊?っぽいダンスは面白かったですが、ミュージカルではないよな、という気も。

他には二人で演じている「500円ジーパンのCM」はコミカルで面白かったかな。


劇内での時間が10年以上も流れるし、場所がかなり飛ぶ(都会にあるらしい会社のオフィスが2つと、その2つの会社が属する企業グループの田舎にある事業所の3箇所が舞台になっている)ので、場面転換が多く、複数の箇所が舞台上に同時に出ていたりしてストーリーを追うのはちょっとキツかった。

登場人物が進行に従ってどんどん立ち位置を変える(年数が経つことで変わる立場と、劇内のロールプレイ、その後人事異動によって配置転換が発生)ので、彼・彼女は今どういう立ち位置なんだっけ、というところで微妙に混乱。最後に「未来に繋がる新プロジェクト」が出てくるのですが、そこに唐突感があって、お話に入り込めない部分が出来てしまったのは少し残念でした。


ここの劇団は、中堅層の勤め人(劇団のメンバーと重なる部分が多い)の悩みとか夢をストーリーにして、ハッピーエンドに結びつけるお話が主で、ある種「おとぎ話のカタルシス」が楽しいところだと思っているのですが、今回、「孤独」がテーマの割に、本気で孤独に悩んでいそうな登場人物が一人もいないように感じたので、ちょっと最後の盛り上がりが欠けたかな、という印象。

それでも、夢のあるお話は楽しいよね、ということにはなるのですが。来年はどうなるのかな。


この劇団の過去作品感想へのリンク

ミュージカル「三文オペラ in Japan」を見に行った

ミュージカル「進女類」に行ってきた。(2009/03/17)

ミュージカル「2つの肖像」(2008/03/21)

ミュージカル「アリーテ」に行ってきました(2007/03/11)

演劇「リューシストラテー・この町で」(2006/02/05)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
観劇ありがとうございました。今回はリューシストラテーの内容に重ねて、舞台をやること自体考えさせられたこともあり、素人の練習不足で見るに見かねない舞台になったところもあり申し訳ありませんでした。演出についても自分の台本の想いが伝わったか疑問に思っています。こんどゆっくり話を聞かせてくださいね。
kizuneko
2011/03/09 02:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミュージカル「もう一つの絵本の先に」を見に行ってきた いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる