いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京国立博物館で豪華なリニューアル記念展

<<   作成日時 : 2011/01/21 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

特別展の目玉になるような国宝を惜しげもなく並べて、600円で見られるというのだから、本当にお得な展覧会でした。

東京国立博物館で常設展「日本美術の流れ」を展示中。(2010/09/27)

で見た、本館の1,2階にある常設展示コーナーが、「総合文化展」というものにリニューアルされて、アピールしようということになったようです。

何せ、わざわざ女優さんを起用したポスターを用意したりするのですから、気合が入っています。

で、その気合を、展示品方向で出してきたのが、

東京国立博物館 本館リニューアル記念 特別公開


秋冬山水図(雪舟)や、檜図屏風(狩野永徳)などの国宝、風神雷神図屏風(尾形光琳)や後鳥羽上皇の熊野参拝時の歌会の資料「熊野懐紙」などの重要文化財、葛飾北斎の富嶽三十六景20枚などが、土偶から始まる日本の美術史全ての時代の作品の中の要所要所に並べられている、というのはなかなか見ごたえがありました。


で、この特別公開の何が怖いって、「フラッシュ、三脚は禁止だけど、撮影自体は必ずしも禁止ではない」こと。撮影してはいけない展示品のところには「撮影禁止マーク」があるので、それさえ気をつければ、

画像


こんな写真を撮ったり、名品を背景に記念写真、といったことが出来ます。外国人旅行者が一眼レフでパチリとやっていたりして、なかなか珍しい光景です。


他にも、うさぎ年を記念して、うさぎの図案を取り入れた美術品を集めた部屋を用意したり、

画像


浮世絵体験コーナーとして、スタンプ台とローラーを使って多色摺り体験ができるとか(残念ながら失敗してしまって、こんな出来・・・)

画像


盛りだくさんで見ごたえがありました。ネットで情報を見つけて本当によかった。




Amazonアソシエイト by カラー版 日本美術史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は自転車で行けるので、もう2回いきました。
(パスポート持ってます)
特別展ない割には、観客も多くて、試みが成功していると思いました。
kawa
2011/01/22 21:01
>kawaさん
パスポートいいですよね。何も無い日に国立博物館で刀剣とか眺めながらのんびりするのは贅沢でいいと思います。

リニューアル展は、土日は一日4千人とか観客が来たそうで、いつもを考えればかなりの混雑。試みは成功しているみたいですね。
いーわん
2011/01/24 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京国立博物館で豪華なリニューアル記念展 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる