いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 本「iPadショック」

<<   作成日時 : 2010/07/14 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

個人的には、iPhone/iPod Touchを持ってなくてiPadだけを使っている人なので、こういった端末が「ショック」というほど何か大きな変革を生むのかいな、という気はするのですが、複雑な作業をしない前提のネット端末としては、かなり良い出来だな、とは思います。簡単に落としたりしそうで怖いですけど。


買ってから2ヵ月。

・オンライン上の情報ストレージにアクセスして簡単なメモを更新したり、
・無線LANを整備しているcafeなどでネットで検索したりしながら打ち合わせが出来たり、
・ついついフォルダに入ったままの未読のPDFファイルを転送して、適当な時間に読んだり、

といったことには便利だけど、


・複数の画面を立ち上げて、コピー&ペーストで文章を作ったり、校正したりするのは先ず無理。
※11月と噂されるupdateでOSがマルチタスク対応になったら出来るかな?
・基本的に使うのが指(利用可能なタッチペンもほとんどない)なので、この文字とこの文字の間にカーソルを合わせたいといった細かいポインタ制御が難しい。

てな感じで、ノートブックやネットブックほどの使い勝手もしくは、取って代わるようなイメージにはならないのですが、この辺はソフトウェアのupdateでどうにもなる世界だから、誰にとっても画期的な機械に化けることもありえます。


「iPadショック」刊行記念 林信行さん公開トーク&サイン会に行ってきた(2010/06/28)


基本は、このトークショーのときにiPadで実演しながらデモしていた「あんなことにもこんなことにも使える」という話が本に書いてあるのですが、


このiPadを大きなネット閲覧端末だと思っていると真価を見誤る。

iアプリにより様々な機能を付加できて、また、その付加がWindowsマシンにアプリケーションをインストールして設定するよりもはるかに簡単であるから、使い手の裾野を広げられる、というのが肝。


だから、何を入れるかによっては、

教育にも使えるし、
医療現場の情報端末にも使えるし、

という風に見る人によって代わるし、

電子書籍や、放送コンテンツも、この画面の大きさだとそれなりの大きさになるので見栄えがする。
("ToyStory"アプリのように、体裁は絵本で、ところどころムービーが入っていたり、塗り絵が出来たり、ミニゲームが遊べる、といった融合コンテンツも作ることが出来る)

また逆に、Windowsのような汎用性はないことを逆手にとって、業務用のシンクラ端末、アート作品の表示専用機として、ビジネスに使う例もある。

というのは、なるほどなぁ、と。特徴は利点にも欠点にもなるが、誰かが欠点だと思うものが、他の誰かにとって都合がいいこともあるというのはなかなか気付かないことです。


まぁ、厄介なのは、iアプリの流通プラットフォーム支配や、iPad/iPhoneによる通信キャリア選別など、Appleによる市場支配なわけで、その点は先々問題になりそうな気もしますけど…

でも、初期設定さえ出来てしまえば、パソコンよりも直感的な操作で動かせるし、制限されているがゆえの「安全さ」もある程度保証される。その条件を所与として、あとは使い手がクリエイティブになるかどうかが「iPadショック」を生み出せるかの鍵?


ただ、クリエイティブな使い方をするためには、逆に他のコンテンツに耽溺していたりしてはダメなわけで、こうした発言も。

ところで、最近、この記事が話題になったりしていましたが、

宮崎駿監督iPadについて「ぼくには、鉛筆と紙があればいい」と語る:平凡でもフルーツでもなく、、、:ITmedia オルタナティブ・ブログ

宮崎さんの作品の視聴者も、こうした製品の使い手も、主な層は「消費者」であるので、ご自分が使う必要がないと考えるのはともかく、消費者が使うことに非難めいた表現をするのはどうかという気もしますが、実際にはコンテンツの消費者でしかないのに、「こういう格好いい機械を使っていて自分ってクリエイティブ」という風にはならないようには注意しておかないと。そういう意味で、iPadは、持ち運べていつまでも時間を食ってしまう危険なおもちゃなのも確かなんですよね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本「iPadショック」 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる