Webカメラで撮影された、一瞬の「虹の一生」

NHKの動画投稿サイトNHK 特ダネ投稿DO画(毎週金曜0:30-0:40放送)のサイトを見ていたら、虹が生まれてから消えるまでを撮影した動画というのが掲載されていました。

虹が現れて消えるまで(微速度撮影)




編集してわずか18秒の映像ですが、雲の切れ間に一瞬にして虹が立ち上がり、すーっと消えていくのが見えて楽しいです。

で、コメント欄を読むと、投稿者は、パソコンに30万画素のカメラを繋いで、空を撮影しっぱなしにしているときに、この映像を撮影したのだとか。

本当に偶然の映像チャンスですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック