いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一応、ガンダムも見に行ってみました

<<   作成日時 : 2009/09/06 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

世代的には含まれているのですが、アニメは見たことがありませんでした...2年くらい前にBS11のファーストガンダム3部作映画一挙放映というのをやっていて、その時初めて(最初1時間くらい抜けているけど)見たというクチです。

というわけで、あまりファンとは言いがたいのですが、その主役ロボットたるガンダムを実物大で作って、お台場に展示しているというのは、ちょっと見てみたいと思っていました。アニメでよく出てくる一人乗りの戦闘ロボットというものの大きさが実感できる、というのはなかなかある機会ではないですしね。

GUNDAM 30th ANNIVERSARY EVENT

GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト

らばQ:「日本恐るべし!」お台場のガンダムに度肝を抜かれた海外の反応


まぁ、3つ目のリンク、掲示板ネタの「海外の反応」に笑ってしまって、「せっかく東京にいるんだから見ておかなくては」となったのが本音ですが。

会社を早めに出られそうな日があったので「そうだ、ガンダムに行こう」とばかりにゆりかもめに乗り、混雑するフジテレビのイベントとの間で大勢が歩いている流れに乗って目的地に。

画像


画像


たまたま、肩の上で顔の部分を動かしているのをちょっと見ましたが、かなりの人がカメラを構えている中を歩いているので、ちょっと見たら、もう帰るしかない感じでしたね。

高さが18m。いわゆる宇宙艦隊の戦闘艦を多数撃沈したりしていたので、エネルギーの供給とかも考えてもっと大きいのかと思っていました。公園の中に立たせておいても、公園の中でしか見えないほどの高さ。

ゆりかもめから見えたりするのかな、と思っていたのですが、少なくともレインボーブリッジの東京側あたりからは識別不能。渡った頃に遠めにポツンと立っているのが「あれがそうじゃない?」って感じで見える程度。所詮は5階建てビル程度の大きさということでしょうか。

でも、F15戦闘機が約20mの長さだと思えば、一人乗り兵器の大きさとして、現実的な大きさなのでしょうかね。戦争の流れを変えるほどの活躍をした割には小さいな、というのが正直な感想ですけど。

しかし、この実物大模型を見に2ヵ月弱の期間415万2千もの人が集まるのだから、その人気は本当にすごいですね。



Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見に行った人たちの話を聞いて、行こうかどうしようか迷っているうちに終わってしまいました。凄い人出だったようですね。

ファーストガンダムの時代しか見ていませんけれど、あの頃、アムロ派、シャア派、などありました(笑)。
セーラさん、好きだったんですけれど、井上さん(セーラ)、鈴置さん(ブライト)、塩沢さん(マ・クベ)らは鬼籍に入られて…お若いのに残念です。

清水&西原さんの文庫本は読みました(^^)。
西原さん、そこまで言うの!?という頁も多く。いい味出していますね。結構笑えました。



凛花
2009/09/08 01:17
凛花さん、ご無沙汰。

もう公園が人で埋め尽くされていて、皆がカメラを向けているので、どこを歩いても誰かのカメラのファインダーに入ってしまう状態でした。
海外の人もたくさん。さすがにアニメの代表選手。

でも、演じられた声優さんも随分と亡くなられているんですね。敵味方の登場人物に様々な側面があって、急に大変な仕事でテンパったり、権謀術数があったり、成長があったりで、確かに数十年人気を保てるだけの作品だと思いました。何かを残した分、良い人生だったのでしょう。ある意味羨ましいです。
い〜わん
2009/09/09 22:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
一応、ガンダムも見に行ってみました いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる