いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無人ロケット無事に宇宙ステーション到着!

<<   作成日時 : 2009/09/18 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ロケット技術と無線制御技術が揃ってこその快挙!ということなのでしょうね。関係者の皆様、おめでとうございます。

<無人補給機>HTVが国際宇宙ステーションとドッキング(Yahoo!ニュース 毎日新聞)

ISSのアームが宇宙ステーション補給機(HTV)を掴んだ!筑波宇宙センターで拍手!(RBB NAVi)

HTV-1:宇宙ステーション補給機(HTV) - 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター - JAXA

NASA - NASA-International Space Station


先週、種子島から打ち上げられた無人ロケットコンテナは、無事に宇宙ステーションの座標に向かって飛び、自らの速度を宇宙ステーションの移動速度と同期させ、そして、その場にふわっとあるかのように、宇宙ステーションのロボットアームによって回収される、という一連の流れを無事にこなせたわけで、

荷物を運ぶのにいちいちトラックを運転しないでも自走型運搬機に任せられる、ということが宇宙空間規模で証明できたのは大きいですね。何と言っても、宇宙飛行士の人命も危険にさらすのと、荷物を失うだけで済むの差は無視できないですし。

それで、一度に衣類、食料、ISS用の観測機器などの荷物が4.5トンも届くのなら、いろいろと宇宙生活を快適にする余地も生まれるようになるかもしれない、と夢も持てますわな...この定期便は2015年まで年一回飛ばすだけなので、比較的不要不急なものまで積む余力はないのでしょうけど。

スペースシャトルは退役で次世代機は未だ、ソユーズの運搬能力は「小さい荷物向き」となると、「大物専用」としてしばらく活躍してくれるのでしょうかね。

日本のロケットを世界が頼りにしている、というのは嬉しい話です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無人ロケット無事に宇宙ステーション到着! いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる