いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹田和平さん出版記念講演会に行ってきた

<<   作成日時 : 2009/06/07 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タイトルは「モノの時代からココロの時代へ」。2年前に「ありがとうを100万遍聞かせて作るたまごボーロ」という話を読んで以来、何者?と思っていた方のお話を伺うことができました。

第七回100冊倶楽部 moso会議(2007/07/06)

竹田和平氏による出版記念講演会 in東京


枕詞として、日本一の個人投資家、平成の花咲爺さんといったのがついてきますが、ぱっと見は、確かに好々爺然としています。今回、三冊同時出版ということで東京での講演会を久しぶりに行った、ということでした。


講演会というよりは主催者が質問するのに答える、という感じで進行しましたけど、多分、一番言いたいことは、

○大きなサイクルを見てみたときに、今が大きな変革の時代であること

○そこでの選択を間違うと、過去の戦争のような過ちを招くこと

○そのためには、国に頼ったりせず自分たちで変えていかないといけないこと

○そのときに必要な価値観は、真心をもって、人生楽しくわくわくしながらやっていくことを至上とする考え方であること

でしょうかね。

社会のためにやるべきことをすれば、お金は後からついてくるし、自分で使い切れないものを持っていても仕方ないので、それを感謝の心をもって投資にまわすべし、といった社会哲学や、

家庭円満と仕事の成功を二つながらに叶えたいのであれば、奥さんが旦那さんをおだてて働かせて、成功するように仕向けてくれる家庭を作るのがいい、といった人生哲学、

自分が良い気を出していれば(そのための方法論が「ありがとう100万遍運動」)、周りに気の合う人が集まり、その人たちとの気の交換の中で自分のPowerUPが出来る、という成功哲学、

などの話がありましたけど、

個人的には、これが刺さったかなぁ。

気付こうとする気持ちがない人は気付かない
気付くことの喜びは良い気に繋がり、周囲に良い循環を招き寄せる


私も頑固な部分があるし、気をつけないといけないですね。


人とお金に好かれる「貯徳」体質になる!
講談社
竹田 和平


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



けっきょく、お金は幻です。
サンマーク出版
竹田 和平


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹田和平さん出版記念講演会に行ってきた いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる