いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「字統」で読む漢字の語源

<<   作成日時 : 2009/05/13 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たまに社内教育の講師の仕事が回ってくるのですが、ありがたいことに、講師をすると図書カードがいくらか貰えます。いつもは適当なビジネス書とか雑誌に化けてしまうので、たまには残るものを買ってみようと思って、辞書を注文してみました。


新訂 字統
平凡社
白川 静


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




何でそこで漢字字典?という気はしますが、何となく読んで面白そうだったので...

ためしにここのブログのマークでもある「萬」の字を引くとこんな風。

画像


何と、蟲の一種とされるものの、この字が指す虫は特定できず、数字としての「10,000」と殷の踊りを指す言葉としての用法が最古のものと思われるらしい。

さすがに「字通」を手元に置くほどの研究者ではないのですが、別にこれでも普通に見かけるような漢字は多く網羅されている(いわゆる国字は載っていないようだが)ので、この辞書でも十分に読み応えがありそうです。


昔、祖父の書棚に入っていた「大言海」(昭和初期の全3巻の国語辞典...当然旧仮名)も、なかなか読んでいて面白い辞書でしたけど、辞書を引くものとしてではなく、読むものとしてみることができる、というのも大変なものですね。そういえば、辞書を使った「たほいや」なんてクイズ番組もあったなぁ...

とは言え、私もこの辞書を全部読み通すことはさすがに無いでしょうけどね。たまには変わったものを読んでみるのも気分転換になって楽しいです。


白川静さんに学ぶ 漢字は楽しい
共同通信社
小山 鉄郎


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



白川静さんに学ぶ漢字は怖い
共同通信社
小山 鉄郎


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「字統」で読む漢字の語源 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる