いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 有名人がお薦めした本の一覧表を掲載しているサイト

<<   作成日時 : 2009/05/16 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TVで有名人が「こんな本を読んだ」と発言したり、雑誌に「有名人が薦める△△に役立つ○○冊」といった特集が載ったりすることで、明らかになった「著名人が薦めた本」の一覧表をネットで見ることができるそうです。

著名人の愛読書をデータベース化した「たまぼん」(Internet Watch)

たまぼん

何でも「魂の本」略して「たまぼん」だそうですが、

著名人の「人生を変えた本」「手放せない本」「何度も読み返したくなる本」といった愛読書

を雑誌や著作などから抽出して、データベース化、著名人を検索すると、その人がどこかで薦めた本のリストが表示される仕掛けです。

つまり、著名な経営者のお薦め本とか、スポーツ選手の愛読書を調べて、その本を読んでみようと思えば、Amazonにリンクが貼ってある(これが収益モデルかな?)というわけ。


で、サイトを見てみると、基本的に、勧めている著名人の名前と本のタイトルと著者名が書いてあるだけのシンプルな作り。

記事によると、お薦め本の情報源はTVと雑誌らしく、スタッフの手入力のようですが、肝心の著名人が推薦する理由などはそれぞれのTV番組や雑誌の著作権に引っかかるからNGということで記載なし。

結局のところ、推薦者と、推薦された本のタイトルとその本の著者名だけがずらっと並んでいる画面が出てくるわけで、「どういう人向け、またはどういう意図で薦めているのか」が全然分からない分、「その著名人はこういう本を読んでいるのね〜」リストにしか見えないところが残念。

Amazonで本を確認して、そこから著名人の推薦意図を推測するという楽しみ方も出来ますが、そこまで行くと逆に多読なマニアによる楽しみ方な気が...


せめて、何の雑誌で、とかどういうTV番組で薦めていた、といった引用元の明示があると良かったのになぁ...というのが個人的な感想。

他にも、ブックカフェの紹介リンクなどもあって面白いは面白いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
有名人がお薦めした本の一覧表を掲載しているサイト いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる