いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッブル望遠鏡修理は無事に進んでいるようで

<<   作成日時 : 2009/05/15 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

残念ながら今回が最後の修理、ということで、今後は今の機械が壊れるまで観測ができる、という話なわけですが、まだまだ地上からは見えない宇宙の映像を見せてくれそうで楽しみです。

船外活動、カメラ交換成功=ハッブル望遠鏡修理−NASA(Yahoo!ニュース 時事通信)

今回は、データ保管のためのコンピュータや撮影のカメラなどの交換修理だということで、

※詳細は、NASAのスペースシャトルミッションのページに、どういう装置について何をするのか機材の写真つきで説明

STS-125 - The Final Shuttle Mission to the Hubble Telescope

の”THE MISSION”のところを参照


高額のカメラって、1台1億3000万ドルとはビックリですけど、ミッション時の事故に備えて地上にはスペースシャトル エンデバー号が救出活動用に待機、というのも凄い...無事に終わって欲しいですね。

HubbleSiteにある、画像ギャラリーには、望遠鏡で撮影した天体写真のギャラリーや、イメージ画なども含めたデスクトップ壁紙のダウンロードページなどがありますけど、もっといろんな写真が増えるといいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッブル望遠鏡修理は無事に進んでいるようで いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる