いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のベストセラーはほとんど読まなかったなぁ...

<<   作成日時 : 2008/12/11 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何とか今年読んだ本が50冊を超えて、あと数冊いけるかなぁ、でも今月は読む暇があまり無いなぁ、というところですが、今年のベストセラーのランキングが出ていたので見てみました。

2008年 年間ベストセラー総合


取次の東販のランキングなので、間違ってもこんな本はランキングに出ません(笑)。<そもそも去年の本だし。


で、先ずは無難に総合ランキングから見たのですが...

1位、ハリポタ最終巻で、2位はドラマ化までされた自己啓発書の「夢をかなえるゾウ」、3〜5位と9位に、B、O、A、ABの順に「●型自分の説明書」4部作が全部ランキング入り(計500万部というのも凄い)で、
あとはホームレス中学生、女性の品格、親の品格、茂木さんの脳を活かす勉強法...


見事に1冊も買っていない(茂木さんの本だけ借りていて未読)...読んだのは立ち読みで済ませた血液型本だけ...なんとまぁ、トレンドに背を向けた奴なんでしょ。

気を取り直して、私にも分かりそうなビジネス書トップ10も見てみる。

1位は総合に1冊だけ顔を出した「脳を活かす勉強法」、仕事術も3位にランクイン。

で、2位が「情報は1冊のノートにまとめなさい」

4位が最近のビジネス書界のカリスマ?勝間さんの「効率が10倍アップする新・知的生産術」で、

5位が「竹中式マトリクス勉強法」
6位がトイレ掃除を広めた小林正観さんの「100%幸せな1%の人々」
7位が「鏡の法則」の野口さんの新刊、「3つの真実」
8位「『残業ゼロ』の仕事力」
9位「地頭力を鍛える 問題解決に活かす『フェルミ推定』」
10位「脳にいいことだけをやりなさい! 頭のいい人は『脳の使い方』がうまい!」


勝間さんは多作したけど、ランクインは1冊だけ?茂木さんの方がベストセラー(ランキングに3冊)作家だったとは(驚)。

でもって、こちらも読んだのは、茂木さんの「仕事術」だけ。

茂木さんの勉強法と知的生産術と3つの真実の3冊が積読ランクイン。


そもそも万人が買うタイプの本って、小説の類だとずっと思っていたのですが、本当に文芸書はランキング圏外に去ってしまったんですね。

あまり読んでいない私にはこれらの本を論評できないですけど、今年は本当に「勉強」がキーワードだったようですね。確かに昨年ウィーンで聞いたとおりなんだけど、ちゃんとトレンドって読めるものなんだなぁ、というのがこれを見ての感想だったり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年のベストセラーはほとんど読まなかったなぁ...  いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる