いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ビッグバンの音はやはり爆発音

<<   作成日時 : 2008/10/29 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このリンクから、宇宙における最初の100万年を5秒に圧縮した音を聴けます。

ビッグバンの歌を聴く:「宇宙最初の100万年を5秒に圧縮した音」(Wired Vision)

の記事によると、カリフォルニア州バークレーのジュダ・L・マニェス博物館というところに、”The Atheon”という建物が新たに作られたとのこと。

ユダヤ教の指導者の名前を冠する博物館にある「礼拝堂」っぽい建物なので、そういうことなのかな、という気がするのですが、なぜかそこでは、「宇宙背景放射のステンドグラス」と、「ビッグバンの音」による礼拝が行われているらしい。


で、この音を合成した天文学者の話では、ビッグバンの頃の宇宙は高密度のガスがあったため、今の真空中と違って音が伝わる環境があり、大きな音が響き渡っていたそうで、100万年間の減衰していく感じを5秒で表現するとこんな感じなのだとか。


ビョーーーン、ズシャズシャズシャ

って聞こえるんですが、最初は「音」でもすぐに「ホワイトノイズ」みたいになってしまう、というところでしょうか。

しかし、無から「光あれ」のように宇宙が生まれたときの音を再現しようとするとは、面白いことを考え付く人たちがいるものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビッグバンの音はやはり爆発音  いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる