いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田さん、還暦を越えて、あのコンサートは凄いです

<<   作成日時 : 2008/06/22 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オフコースで最初に知った歌は小学生のときに皆で歌ったりした「さよなら」だと思いますが、ファンになったのは解散してソロになってからでしょうか。歌の内容に「別れ」テーマが多く、男が女々しい傾向もありますが、好きな歌は多いです。

で、その小田和正さんのコンサートに久しぶりに行ってきました。前に行ったのは6年前のツアーだったかなぁ...

K.ODA TOUR 2008(音楽鳴り出し注意)

ファンクラブに入っているわけでもないし、ぴあの先行抽選にも外れたので、チケットは無理だな、と思っていたのですが、チケット売り出しの午前10時にダメもとでパソコンから申し込みボタンを押してみたら、偶然通った、という運のいいお話。

とは言え、6/18(水)の国立代々木競技場、北Gブロック(2階)18列というわけで、会場の一番天井に近い場所(つまり最後尾)ではあります。コンサートの臨場感をもっと味わうなら、抽選で移動できる舞台裏席に賭けるしかないですが、会社を定時で飛び出して(実話)も、抽選受付時間には間に合わないし、そこは買えただけでも良しとしないというところ。

そのうえ、入ってから気付いたのですが、この席...私のいた隣のブロックが販売されていなかったことで分かるとおり、ロケーション的には最悪の席。W字に似た形のステージは南側のブロックを向いて作られているので、私の席は、真ん中のステージに立つ小田さんにとって、真後ろの一番奥の奥。もう、このコンサートが下界の出来事に感じるくらいの距離感があります。現に、小田さんコンサートが始めてらしい周囲の人たち(最初に「生小田初めての人〜」みたいに手を挙げさせていた)は、ちょっと醒めた感じにも見えましたし。個人的には、ご本人の背中を見下ろす一番高い場所、という雲の上のような席も、今回は私しか味わえないわけで面白かったですが、

小田さんがMCで言っていた

…まさかこんな席のはずじゃなかった、とかこんなんじゃ来るんじゃなかったとかいう方もいらっしゃるかと思いますが。
料金も一緒なのか、とかその辺は知りたくないですが


は結構洒落になっていなかったような...その後に続けた「霞んでいる人たち」呼ばわりは結構ツボでしたけど。


前に、「自己ベスト」がオリコンベスト300以内に300週ランクインした、という駄洒落みたいな記事もありましたけど、本当に客層はばらんばらん。カップルがほどほどにいるのはいつものこととして、若い女性の2人組みたいなのがいると思えば、親子連れっぽいお客さんとか、私より年上に見えるサラリーマンが1人で来ているとか、いろいろいます。さすがに30年くらい第一線で音楽を出し続けているアーティストは違う、って感じですね。

今回は、新しいアルバムのツアーですけど、オープニングは小田さんの少年時代から学生時代、オフコース時代と続く歴史のアニメーションだったし、前半は、オフコース時代のアルバムを紹介しながら、その収録曲(「ワインの匂い」とか「愛の唄」とか)を歌うコーナーがあったりして、「もしかして、これが最後のツアーになるかも」という予感も。最後に「この年になるとなかなか『また逢いましょう』って言えない」みたいなことも言ってくれるし。

でも、まだまだ会場狭しと駆け回るし、声は非常に通っているし、大体私には歌えないような高音のキーだし、ちょっとぶっきらぼうで斜に構えたトークは健在という感じ。今回の席は、天井に近いせいで「スピーカーに耳を押し当てているような耳への負担」が、ちょっとダメージでしたけど、歌も聴けたし、臨場感を楽しめたし、動き回るのを眺めることもできたし、満足満足。あえて難を言えば、他の会場では歌ったことがあるらしい「もっと近くに(as close as possible)」、結構好きな曲なので今回やって欲しかったなぁ。


それでも、アンコールの4曲も入れて、合計29曲・3時間の長丁場をやってのける小田さんは純粋に凄いです。いろいろ維持するために鍛えているんだろうなぁ。


ネットで検索してみたら、当日のお仲間がこんなにいたようで。実際のコンサートの進行とかは、この辺りをご覧になると、臨場感たっぷりに分かると思います♪

『今日も どこかで』6/18国立代々木競技場初日レポその1-つうさんのごちそうちょう

GREEN DAYS 〜緑の日々〜:Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館1日目

Kazumasa Oda Tour 2008 「今日も どこかで」 @国立代々木第一体育館2日目

田家秀樹ブログ・新・猫の散歩 : 小田和正・代々木第一競技場

昭和30’s生まれの普通の日々: 小田和正『今日もどこかで』代々木 6月18日

今日も どこかで - ☆らいなのほのぼのスタジアム☆

小田和正さんのコンサート行ってきました。 - さくらママとちわわのページ
自己ベスト-2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小田さん、還暦を越えて、あのコンサートは凄いです いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる