いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハヤシライスパンを食してみた

<<   作成日時 : 2008/04/30 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

個人的に揚げパンはあまり好きではないが、カレーパンがあるから、ハヤシパンなら分からないでもないんだ。何でハヤシ「ライス」パンなんだ。それとも「やきそばパン」みたいなものなのか?

という多大な疑問とともに購入してみました、「ハヤシライスパン」。

東京ハヤシライス倶楽部

東京ハヤシライス倶楽部 東京ミッドタウン店(ぐるなび通信Web版)

サントリー美術館に行ったあと、お昼ご飯を調達しようと、ミッドタウンの地下街をうろうろしていたら、ハヤシライス屋の前に、変なかごが置いてあって、小さなハンバーグの包みみたいな物が山積みになっているのを目に止めたのが運の尽き(?)。冒頭の疑問符とともに、買ってしまっていたというわけ。上記のサイトによれば、もう半年は販売していたようですが、今まで全然気がつかなかったですね〜。

というわけで、かの商品。1個210円で、甘口と辛口の2種類があります。

包装紙に黒い字でハヤシライスパンと書いてあって、ケシをまぶしたパンの中にハヤシライスが入っているのが「甘口」

同じく赤い字で書かれ、ただの丸いパンになっているのが「辛口」です。

割ってみるとこんな感じ。

画像


やっぱり具は汁気のとんだハヤシソース(つまりデミグラス)だけじゃねぇーか、パンの中に米を入れるわけないよな、と思ってかぶりつくと、何か固い身がある。肉か何かかとも思うがちょっと違う。どうも...これがお米らしい。炊いてから乾燥させた米にハヤシソースを絡めたものを、パンの中に入れた、というのが具の正体でした。

スパイス多めの辛口は、パンの中にあっても十分に辛いですが、甘口の方は、あんパンの形をしたカレーパンみたいな感じ。面白いのは面白いし、美味しいけれど、これって炭水化物と脂質に偏った食べ物だわなぁ。やはりヤキソバパンの系統だったのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハヤシライスパンを食してみた いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる