いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 本「ピクトさんの本」

<<   作成日時 : 2008/03/14 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世の中には思いもつかないものを題材にして様々な考察ができる、という楽しみが味わえる本。立ち読みですーっと読めて(見ることができて?)しまいます。

世の中にあまたある「標識」の中で、滑ったり、ぶつかったり、危険な状況に身をさらしたり、禁止行為を行ったりする黒い影の人物に関する考察本です。

この「ピクトさん」とはピクトグラムから命名されているようですが、

その全世界各地における活躍(?)を、転倒系などの10のジャンルに分けて写真を掲載し、ちょっとしたコラム記事をつけた本で、ざっと眺めれば20分とかからずに見終わることができます。

具体的には、

日本ピクトさん学会

このサイトの書籍化だそうですが、一部写真はWebには載っていないようです。

スタントマンも真っ青の危険に敢然と挑み、手首を切り落とされたり、重機に挟まれたりという苦難に遭い、そのくせ「無名」の存在に甘んじるピクトさんの勇姿を楽しむ姿勢は、こういうものに注意を向けるだけで面白いものがいくつも見つかるのねぇ、という面白さがありますね。

読んでしまうと、しばらく副作用で、駅や施設を歩いているときに標識のピクトさんについ目がいってしまうこと。ピクティストになるには、かなりの観察力も必要になりそうです。
ピクトさんの本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本「ピクトさんの本」 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる