いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日新たに知った「行ってみたい美術館」

<<   作成日時 : 2008/01/05 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

床屋に予約時間を間違えて出かけてしまったので、待ち時間に読んでいた日経の非売品別冊とかいう雑誌。この雑誌とも違う内容になっているけど、何で貰った本だったんだろ?

都内の東京国立博物館や、国立西洋美術館を筆頭に、印象派を多く有するブリヂストン美術館や、一時世界一高価な絵画になった「ひまわり」を所蔵する損保ジャパン東郷青児美術館やら、砧公園の緑の中にある世田谷美術館などはなじみもあるのですが、当然、他地域の名美術館は行ったことのないところばかり。

トップが庭園番組でも紹介されていて、私もかなり興味のある足立美術館が、毎日館員総出で手入れしている庭のほかにも横山大観の名コレクションを有しているという話で、

他にも、以前、日曜美術館で見たことがある「プール」を展示している金沢21世紀美術館

ガラス器のコレクションでは有名な北澤美術館箱根ラリック美術館

写真を見ただけで「これは見たい!」と思ったクリムトの「人生は戦いなり(黄金の騎士)」が展示されているという愛知県美術館に、

安宅コレクションを中心に、東洋陶磁器のコレクションを展示している大阪市立東洋陶磁美術館など新たに見に行きたいと思ったところや、

前から興味のある大原美術館とか、

小学生の頃毎日のように前を通っていたにもかかわらず(その頃は本人もご健在でただのアトリエだったので)中には入ったことのない岡本太郎記念館やら、世界に3点しかない曜変天目(国宝)を有する静嘉堂文庫美術館など改めて見に行かねば、と思ったところなど

国内にも「行ったことのない場所が多いなぁ」と思った次第。

個人的には、鉄斎美術館とか、

こういう正統派美術館紹介には絶対取り上げられないだろう大塚国際美術館

なんかも行ってみたい場所に挙げられるのですが...

せめてここに挙げた美術館くらいは全て訪れてみたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
落穂ひろい(17)最近のアート事情
今日ほど美術館が一般大衆に親しまれた時代はかつてなかっただろう。詳細な統計的数 ...続きを見る
国際芸術見本市(ジャパン・アート・フェス...
2008/01/08 17:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日新たに知った「行ってみたい美術館」 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる