いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 子育て中のママさん向け地震対策指南の本

<<   作成日時 : 2007/10/10 06:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

以前に、東京都が作った赤ちゃんがいる家庭向けの防災パンフレットを取り上げたことがありますが、今度は、子育て中ママ向けの地震対策マニュアル本が出版されたのだそうです。

今すぐできる!ママが子どもを地震から守るための本

赤ちゃん・幼児の被災は、通常よりもさらに危険(授乳やおむつ、体調変化への対応の問題や、首が据わっていないときの揺れによるリスクなど厄介な問題がある。)なので、幼児期の地震対策は面倒なのですが、

さらに大きくなって学童期になると、自分でどこかに遊びに行ったりすることもあるため、別の防災対策の考え方が必要になる、ということが言えるようです。

子ども用の持ち出しリュックには、甘いものやちょっとしたおもちゃを入れておくのがおすすめ

といった感じで、子供の対応ならではの一工夫のtipsを提案しているようです。


一般的な地震対策というのは、
◆居住空間の耐震化(家の補強、家具の固定)
◆被災時の連絡手段の徹底、集合場所の意識共有
◆被災時用の備蓄品確保

が主な柱で、自分の家族に「移動に制限のある方(けが人、病人、老人など)がいる」、「赤ちゃんがいる」、「子供がいる」、「遠距離の場所に出かける人がいる」などのパラメータを加えて、「近所に親戚がいる」などの状況を加味して、各家で計画するのが肝要です。

とは言え、状況を洗い出して、数年毎にupdateするような防災計画を立てるというほどのリスク切迫感を感じ続けるのはなかなか難しいですよね。
普通に可能だと思うところでは、部屋を綺麗にするためにいろんな生活用品の在庫をギリギリにしておくのはあまりオススメではなく、家にいられなくなるような緊急時に行くべき場所というのを2ヵ所ぐらい皆で確認しておこう、くらいの意識を持っていれば、かなりの対策が出来た状態になるのではないかと思いますが、

自分もそうですけど、実際に震災とか避難生活みたいなものを体験したことがない人には、その必要性を認識することすらかなり難しいですわな。
今すぐできる!ママが子どもを地震から守るための本 (マミーズブック)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
妊婦、乳幼児から学童までがいるご家庭向け防災対策参考資料
これとお年寄りがいるご家庭は、成人だけがいる家の災害対策と別の観点が必要になると思うのですが、ちょっと昔取り上げた情報が古くなったりしていたので、情報のupdateエントリです。 ...続きを見る
いーわん情報源 たまには日記
2013/09/02 21:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子育て中のママさん向け地震対策指南の本 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる