いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 本「オレは聞いてない!」

<<   作成日時 : 2007/07/01 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私のコーチングお勉強3部作の2冊目。こちらは「コーチングスキルに関するノウハウ本」ではなく、「コーチングの精神解説、コーチングでいかに人生が変わるかの体験談の本」でした。


単純な偶然ではあったのですが、5月に知人から、

有限会社 オン・ゴーイング

の代表で、コーチをやっている斎藤潔さんの本をいただいく機会があったので、コーチングの研修を受けた後に読むことに。何せ、人の相談に対して、なんらかのアドバイスをするのが私の仕事であるくせに、上司も部下も同僚もなく一人で好き勝手しているスタイルで長いこと過ごしてきたので、仕事を分担したり、チームを率いたりする経験がなく、人の育成などとてもとても、という状態。欠けているスキルに関する認識は十二分にあります。


私への相談は基本的に切羽詰まっているし、「答えは相談者の中にある」とかいう状況ではないから、「その人の言っていることを聞いて、何が問題なのかを整理し、誰なら答えを出せるかを考えるor他の考え方を与えてあげる」という指示命令型なやり方になり、「傾聴」スキルとか「あなたはどうしたいの?」みたいな会話とは無縁になってしまうんですよね〜。どっちかというと「あなたはどうしないといけないのかを諭す」スキルばかり鍛えている感じです。
ただ、職務が若干難しくなって、組織に働きかけないといけない状況が生まれてきつつあるので、さすがに「人の言う通りにするか、それとも自分が責任を取る覚悟をするかどっちだ!」というスタイルだけでは限界に達しつつあり、その意味でタイムリーな本になりましたね。


人が変わるのを期待するより自分が変われ。

組織の中ではコミュニケーションも信頼関係も存在すしているはず、という思い込みを捨てよ

そうすれば、伝える努力をしないといけないし、興味を持って話を聞かなければいけなくなる

「あんたに言われたくない」と思われる人の話は聞いてもらえない



確かに、「やり方」を覚えるのではなく心構えをしっかりしないと、こうしたものは出来るようにならないのですが、そのためには、「自分が何のためにそれをするのか、という目的」がしっかりしないといけないような。

ステップアップは本当に茨の道です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本「オレは聞いてない!」 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる