いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂本龍馬よりオスカルの方が売れる?!

<<   作成日時 : 2007/06/04 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

造幣局の記念貨幣セットの販売計画だと、実在の人物よりキャラクターグッズの方が売れる、と見ているのかな?

<記念貨幣>龍馬没後140年、ベルばら掲載35周年で発売(Yahoo!ニュース 毎日新聞)

坂本龍馬没後140年(ということは大政奉還140年?)の記念貨幣セットと、ベルばら連載35周年記念貨幣セットをそれぞれ売り出し、はがき申し込みの先着順で販売するのだとか。

坂本龍馬平成十九年銘プル−フ貨幣セット(造幣局HP)

ベルサイユのばら2007貨幣セット(造幣局HP)

龍馬コインの方は銀貨を作るので、普通に光沢コインを組み合わせただけのベルばらセット(1+5+10+50+100+500のセットなのに2,300円?)よりもはるかに高い(13,000円)のが主要因なのか、龍馬セット45,000セット、ベルばら100,000セットとは随分差をつけてきましたね。

龍馬好きは購買力が高い、という読みなのかなぁ。買う気は無いけど、どういうマーケティングなのかには興味があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
坂本龍馬よりオスカルの方が売れる?! いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる