20時になると東京タワーのライトが消えます

というわけで、ステキなクリスマス・イルミネーションを探せ!にトラックバック。

ライトアップではなくてライトダウンなので、条件を満たさない気がふつふつとするわけですが...

MOTORAZR presents・・・光と音のライティングショー
「クリスマス・ライトダウンストーリー」話題沸騰開催中!!


ということで、25日までの毎日、20時になると(23~25は、18時・20時・21時半の3回やるのだそうな)あの橙色の光が消えます。



普段の年末年始は、展望台のところに「2006」という感じで年号が出るのですが、今は、展望台にハートマーク!

東京タワーのライトが全て消えた後に、ハートマークがぱっと点いて浮かび上がるしかけです(ってネタバレですがな)。

正直、会社の窓からこれを眺めていると、近いせいもあってやたら退いてしまうのですけどね...(苦笑)

東京タワーのライトって、いつも点いている印象が強いので、全てが消えてしまうと、東京タワーのあったはずの場所が真っ暗な空間に見えて、ちょっと不安になります。こんな光景が、カップルの幸せの伝説(確か、島耕作「課長」も利用していたような...)とはちょっと信じがたいのですが、まぁ、普段なら真夜中にならないと見られない瞬間なので、それだけ遅くまで一緒にいられる仲ならとっとと決めてしまえ、というところでしょうか。

一応、光のショーなので、ずっと真っ暗なわけではなく、東京タワーの上半分、下半分みたいな感じで交互に点いたり消えたりするので、それなりに楽しめるのではないかと。
個人的には、東京タワーのふもとで30分も見上げているのは、寒いし、首が疲れそうだし...と思ってしまいますけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック