いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「虎屋の羊羹をはさんだ福砂屋のカステラ」を食べました♪

<<   作成日時 : 2006/11/07 21:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

渋谷駅の東横のれん街55周年記念限定品の目玉ということで、やたら人気の高かった逸品「虎bフ夢」。苦労した甲斐がありました。

東横のれん街 公式

とらやx福砂屋(Cafe sweets)

福砂屋のカステラに、とらやの羊羹をはさんだお菓子を作ってみました!一日限定110個を2つのお店で販売、お一人様2個までで販売いたします、との宣伝を見てしまったら、お菓子好きにはなかなか見逃せないイベントになってしまうのではないかと。

とは言え、1箱(縦12.5×横5×高さ5.5cm 小さっ!)で1,260円、というご立派なお値段にいったんは萎えそうになったのですが...

11/1までの約2週間限定ということと、
上段は福砂屋のカステラ、中段はとらやの羊羹、下段はカステラの材料にとらやのさらし飴をまぜたオリジナル生地 、という三層構造の誘惑に勝てず、一度買い物に行ってみることにしました。

東横のれん街は10時開店ですが、所用のため土曜の11時にお店に...完売!
じゃぁ、開店すぐなら買えるか?と思って日曜の9時50分頃にお店に...完売!

こうなると意地になってしまいまして...最後のチャンスは平日の火曜、10/31。9時に病院の予約が入っているがすぐに終わるので、薬局を後回しにしてその足で行けば9時半前後に渋谷駅に着く。これでダメなら縁が無かったと思うしかない。予定通り診察がおざなりだったため、9時半ちょうどくらいに到着し、行列の15番目くらいで余裕のセーフ。結構余裕?と思ったのもつかの間、みるみるうちに行列が延びて、9時55分には完売していました。恐るべし人気のコラボレーション。

やっとの思いで手に入れた「虎福の夢」
画像


実際に開けて見るまで、カステラを2つ作って羊羹をはさむ「シベリア」かと思っていたのですが、三層を全部焼き上げているので、ちゃんとくっついているんですよね。これに一番感動。

上の公式サイトで、福砂屋の店長が、
「水より軽いもの(カステラ)」と「水より重いもの(羊羹)」を一緒に焼成する難しさを、熟練の職人による試行錯誤の結果、微妙な火加減で乗り越えることができました。

とあるように、きっとこのお菓子製造の手柄の大半は福砂屋さんのカステラ職人さんのもの。三層の厚みをどういう比率にするのか、羊羹をダメにしない程度でカステラをきちんと焼き上げる火力をどうやって得るかなどを検討しながら、手間のかかった開発をしたんだろうなぁ。福砂屋のカステラを真ん中で半分に切って、そこにとらやの羊羹をはさめば、きっと似たような味わいが得られるだろうとは思いますが、たぶん、自分ではやらないかな。

とらやの羊羹は結構歯ごたえも味の濃さもあるので、普段は羊羹を食べていて重く感じることもあるのですが、カステラのふんわりした味と一緒になっているので、かなり軽い感じ。カステラと羊羹を一緒に食べているため、さすがに甘みが強いのですが、元々のサイズが小さい(!)ために、さほどきつくない味に仕上がっています。

美味しいお茶と一緒だったら更に良かったかなぁ、とは思うものの、勉強疲れの頭にちょうどいい糖分として補給されました。美味しかった〜♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「チョコ入り餡を挟んだクッキーとどら焼き」を食べました♪
東急東横のれん街の55周年記念菓子ネタの続き。 ...続きを見る
いーわん情報源 たまには日記
2006/11/21 22:22
「虎屋の羊羹をはさんだ福砂屋のカステラ」再び
買ったのは1ヵ月も前でとっくに食べてしまいましたけど、今さらながらブログにも。 ...続きを見る
いーわん情報源 たまには日記
2011/12/01 22:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「虎屋の羊羹をはさんだ福砂屋のカステラ」を食べました♪ いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる