いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS D通の悪行がまた一つ?

<<   作成日時 : 2006/06/21 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜の試合は、見ていて「勝てそうなのに〜」と思ってしまうような試合でした。特に日本優位に攻めていたわけでもないのにね。GKのスーパーセーブでツキがあるように見えたせいかな?

で、ほぼ終戦?状態の責任追及の一環なのか、こんな話が。

W杯で日本代表が苦戦しているのは、テレビ局のせい? ネットで噂に(やじうまWatch)

なんでも、試合後のインタビューで監督が「午後3時からの試合のため、猛暑のピッチで戦う羽目になったが、テレビ局の都合でこうなったので仕方がない」みたいなことを言ったのだそう。

そのうえ監督が語ったらしいこの発言を、テレビ放送では通訳が翻訳しなかったとかで、実際には何て言ったのか、またその意味するところは何か、という話題になっているのだとか。

興味があったので、紹介されているサイトを見に行くことにした。

ジーコの「テレビ局がそれを望んでいる以上仕方がない」発言の意味は? - http://www.jimbo.tv/

天漢日乗: W杯 クロアチア対日本 0-0 日本苦戦の戦犯は電通か?
天漢日乗: W杯 クロアチア対日本 0-0 (その2) クロアチア戦後のジーコ発言を朝日も取り上げる

も一つここも。
ジーコ発言の日本語訳と英訳の違い(佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)


とりあえず事実らしいものはこれ。
・今やFIFAとD通はかなり高レベルのビジネスの繋がりを持っている。
・日本のテレビ局は、中継権をD通から買っている。
・試合時間の決定は抽選で行われているが、その後変更が行われており、当初、日本時間の早朝だったはずの試合が、午後10時の時間帯に動いてきている。

で、F組の中で2試合も真昼間にやらなければいけないのは日本だけで、そのせいで選手は体力を消耗したとオカンムリの監督が、テレビ局の都合で試合時間が過酷な時間帯になっている結果、ベストパフォーマンスが出せない、と怒っていたという話。今のところ、監督の発言(原語バージョン)の解析結果が無いので、正確にどういうニュアンスかは分からないですけど。

まぁ、予選敗退確実の監督責任回避のために煙幕をはっているとも言えるし、商売重視で日本チームの勝利を難しくしておいて何が「ガンバレ、ニッポン!」だと憤ることもできるし、こういう話は何とでも解釈できそうですから、個人的にはどうでもいいかな。どうせ、「敗戦の論理的分析と改善策の検討」を組織的にやるお国柄じゃないから、情緒的に片付けるんだろうし。


少なくとも

日本勝利で盛り上がって無駄遣い(外で大騒ぎ)消費拡大

みたいな青写真は大いにはずれてしまった(数日前の新聞に経済効果140億円分くらいが予選敗退でフイに、という記事があった)わけで、所詮、やっていることは便乗なんだから無茶をしてはいけないと商売人たちは自覚しておきましょう、というところでしょうか。

とりあえず最終戦の対ブラジルは、ブラジル時間に配慮(?)した比較的涼しいナイター試合。私の場合、前日が研修で帰りが真夜中になるから、翌朝早朝の放映試合を見るのは辛そうだなぁ...職場の人が出張等で少ないから休暇も取れないし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
D通の悪行がまた一つ? いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる