いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の六本木ヒルズ

<<   作成日時 : 2006/01/16 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

あちこちの出入り口が、マスコミによって塞がれていましたね〜。

20時頃に通りかかったのですが、「回転ドア事故」の舞台だった入り口は、東京地検が入っていったルートとして、50人程度の人だかり。その下のフロアにあるバス停横の車寄せにも20人くらい。他に住居棟の入り口にもやはり20人ほど?いたのを見かけました。

「夢みたいな(どれくらいBPになっているのか分からない)事業構想をぶち上げる会社」というイメージはあるものの、大言壮語≠風説の流布じゃないし...と思ってニュースを見たら、子会社の業績水増しとかの容疑なんですね。この捜査がとっかかりで、本丸が別にあるとかいう話もありますけど、新興企業群の成り上がりどもを叩くチャンス!として使われる意図が控えていたりするのでしょうか。既存マスコミに牙をむいたせいか、ヒルズ族を「金に汚いだけの連中」と印象付ける意図があるのでは、という感じすら与える報道がちらほら−ヤフー社長:「ヒルズ族と呼ばないで」引っ越しを検討(毎日インタラクティブ)−している気もしますが、これをきっかけに、ヒルズ族批判に雰囲気が一変するのかは、これからの見ものになりそうですね。

しかし、六本木ヒルズ自体も観光客以外にはあまり買い物客や飲食客がいないから、テナントショップの入れ替わりが増えてきていますね。閑古鳥が鳴いている感じのお店もあるし。やはり「わざわざ行く場所」に存在するのがネックなんですかねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
きっと絵になる人しか声かけないのだろうから、自分なんて素通りでした。それにしてもその集まったマスコミ陣をさらに携帯で写真を取っている人がすごいいたのには驚いた。やっぱり「ヒルズ族」ってのはみーはーな人が多いのだろうな。
kizuneko
2006/01/17 12:09
まったく、いーわんさんに同感です。どのメディアもホリエモンを完全に悪者扱い。つまり、メディアに手をあげたらどうなるか?その見せしめ。はりつけ。道中引き回し。
記者クラブ、放送法、免許制度など。メディアが享受している既得権に甘んじて、自浄作用のないまま腐敗の進んでいるメディア。その頂点から政治家先生→キャリア官僚→捜査。こんな図式は素人の俺でも想像がつく。
正直、吐き気がする。
おだた
2006/01/17 19:09
ヒルズ族=ミーハーというか、目立ちたがりとか、話題の中心にいたがりなイメージがありますね。その点「六本木ヒルズ」自体の旬は過ぎ始めていると思うのですが。

しかし、ここ数日ですっかり推定犯罪者になってしまいましたね。持ち上げるときは持ち上げて、落とすときは手の平を返したように。BLOG界でも、かつて堀江氏の言動を支持するエントリをあげていたようなブロガーに「反省せよ」というコメントがついていたりして、まぁ、この先どうなるんでしょうかね。

話は違いますが、これはけっこう笑えました。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2006/01/post_75a4.html
極東ブログ: ライブドア家宅捜索、お好みの陰謀論メニューを
いーわん
2006/01/20 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の六本木ヒルズ いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる